韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

12月放送開始の韓国ドラマ5作品!ソン・ガン主演のNetflix人気シリーズやチ・チャンウク主演のラブコメも!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

2023年12月に放送を開始する、韓国ドラマの情報が続々と解禁!そこで今回は、新作韓国ドラマを徹底紹介します。人気イケメン俳優ソン・ガン主演の、Netflixオリジナルドラマシーズン2や、チ・チャンウク主演のラブコメなど話題作が盛り沢山なので、興味のある作品を見つけてくださいね。では、2023年12月に放送される韓国ドラマを、チェックしましょう!

「Sweet Home -俺と世界の絶望- シーズン2」

基本情報

公開日:2023年12月1日(金)予定
放送局:Netflix
出演者:ソン・ガン、イ・ジヌク、イ・シヨン、コ・ミンシ他
話数:全8話

あらすじ・見どころ

欲望が怪物になる世界を離れ、新しい場所で生き残るために死闘を繰り広げた高校生ヒョンスと、ヒョンスが住むマンション“グリーンホーム”の生存者たちに、シーズン2ではまた新たな存在と、想像していなかった出来事が起こる…ダークファンタジードラマ。

原作は同名Web漫画で、2020年にシーズン1が公開され大ヒットしました。

シーズン1のメインキャストに新たなキャストも加わり、さらにハラハラするゾンビドラマへと進化しています♪

「Sweet Home -俺と世界の絶望- シーズン2」は、Netflixで視聴可能です。

「サムダルリへようこそ」

出典:@jtbcdrama

基本情報

放送期間:2023年12月2日(土)~2024年1月21日(日)予定
放送局:JTBC
出演者:チ・チャンウク、シン・ヘソン他
話数:全16話

あらすじ・見どころ

出典:@jtbcdrama

済州島のふもとにある小川で生まれた、竜のような女性サムダルと、小川を大事に守ってきた男性ヨンピルとの出会いを描いた、ヒーリングラブコメディー。

大人気俳優チ・チャンウクは、2020年から2021年にかけて放送されたドラマ、「都会の男女の恋愛法」から約2年ぶりのラブコメ主演となり、期待値も上がります♪

「サムダルリへようこそ」は、Netflixで日本同日配信が決定しています。



「夜になりました」

出典:@Cz2GPv_tPVU

基本情報

公開日:2023年12月4日(月)予定
放送局:U+モバイルtv
出演者:イ・ジェイン、キム・ウソク、チェ・イェビン、チャ・ウミン、アン・ジホ他
話数:全12話

あらすじ・見どころ

出典:@Cz2GPv_tPVU

中断できない謎のマフィアゲームに強制的に参加させられた、ユイル高校2年3組の生徒たちを描いた、学園ミステリースリラー。

ここ数年韓国や日本で人気のマフィアゲームを題材にしたドラマで、若手俳優たちの演技にも期待です!

「夜になりました」は、現状日本での配信は未定とされています。

「サウンドトラック#2」

出典:@disneypluskr

基本情報

放送期間:2023年12月6日(水)~2023年12月20日(水)予定
放送局:Disney+
出演者:クム・セロク、ノ・サンヒョン、ソン・ジョンヒョク他
話数:全6話

あらすじ・見どころ

出典:@disneypluskr

女性ピアノ講師のヒョンソが音楽プロジェクトのため、元彼と夢を取り戻した年下男性と、3人で同居生活をおくる姿を描いた音楽ラブロマンス。

2022年にハン・ソヒとパク・ヒョンシクが主演を務めた、「サウンドトラック #1」のシーズン2で、シーズン1とは全く違うストーリーとキャストを迎え、気持ちも新たに楽しめること間違いなしです♪

「サウンドトラック#2」は、Disney+で視聴可能です。

「マエストラ」

出典:tvN HP

基本情報

放送期間:2023年12月9日(土)~2024年1月14日(日)予定
放送局:tvN
出演者:イ・ヨンエ、イ・ムセン、キム・ヨンジェ他
話数:全12話

あらすじ・見どころ

出典:tvN HP

秘密を抱えた女性指揮者が、オーケストラの謎を解き明かし、彼女を取り巻く真実に迫っていく音楽ミステリードラマ。

2018年のフランスドラマが原作で、イ・ヨンエは2021年のドラマ「調査官ク・ギョンイ」以来、約2年ぶりの主演ドラマとなります。

「マエストラ」は、現状日本での配信は未定とされています。

日本で視聴可能な作品も盛り沢山!

2023年12月放送開始の韓国ドラマの中で、個人的に気になっているのは「Sweet Home -俺と世界の絶望- シーズン2」です。

シーズン2の公開を心待ちにしていた人は、私だけではないはず!

気になった作品をチェックして、放送開始まで待ちましょう!