韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

ハンカチ必須の韓国ファンタジー映画「3日の休暇」が公開!主演は演技派女優キム・ヘスクとシン・ミナ

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

演技派女優キム・ヘスクと、シン・ミナ主演のファンタジー映画「3日の休暇」が、2023年12月6日(水)に韓国で公開されました。ハンカチ必須の心温まるストーリーで、ヒットの予感!日本公開が期待できる最新韓国映画「3日の休暇」をいち早くご紹介します。

映画「3日の休暇」の基本情報

出典:cine21 HP

韓国公開日:2023年12月6日(水)
出演者:キム・ヘスク、シン・ミナ、カン・ギヨン、ファン・ボラ他
監督:ユク・サンホ(映画「僕の特別な兄弟」他)

映画「3日の休暇」のあらすじ

出典:cine21 HP

没後3年目に天国から3日間の休暇を与えられたボクジャは、ルール指導を担当する“ガイド”と共に地上に降りる。

アメリカ名門大学の教授をしている娘チンジュに会うことを楽しみにしていたが、住んでいた田舎の家で定食屋を始めた娘の姿に戸惑う。

母親の気持ちを知らないチンジュは、親友のミジンと一緒に母親のレシピを元に作った馴染みのある料理を見て、思い出がよみがえってくる…。

母娘をテーマにしたハンカチ必須のヒーリング作品で、美味しそうな韓国料理がたくさん登場するので、お腹が空いてくる映画でもあります(笑)



主演キャストはキム・ヘスクとシン・ミナ!

出典:cine21 HP

天国から3日間の休暇を与えられた母親ボクジャを、“国民の母親”という異名を持つ韓国女優、キム・ヘスクが務めます。

娘のチンジュは人気女優シン・ミナが務めていて、2020年の「ディーバ 殺意の水底」以来、3年ぶりの映画主演となりました。

他にも、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」で人気を集めた俳優カン・ギヨンや、名バイプレイヤーの女優ファン・ボラなどが出演しています。

日本劇場公開にも期待!

出典:cine21 HP

主演2人の演技が光る、感動的で心温まるファンタジー映画!

日本でも知名度の高いキャスト陣なので、日本公開も期待できそうですね♪