韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【2024最新】TIRTIRのクッションファンデを徹底比較|全4種のうちどれがいいか丸わかり!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

TIRTIRのクッションファンデは結局どれがいい? 崩れやすさや色比較についても、実際にアイテムを使って比較検証してみました! 全4種類あるクッションファンデの特徴から、色選びのコツまで詳しく解説しているので、TIRTIRクッションファンデを買う前にぜひチェックしてみてください。

TIRTIRのクッションファンデ全4種の特徴を総まとめ!


TIRTIRのクッションファンデは全4種類! それぞれの特徴や違いについてまとめてみました。自分にとってどれがいいか比較しながら参考にしてみてください。

【黒】マスクフィットクッション|自然カバーなナチュラル肌

黒のパッケージの『マスクフィットクッション』は、なめらかで均一な肌をつくりたい方におすすめ。赤やピンクなどに比べて薄付きで、ナチュラルな素肌感に仕上がります

カバーパウダーとフィルムコーティングの2重シールドテクノロジーを採用しており、崩れにくさにこだわっています。
また、UVカット効果も「赤」や「シルバー」に比べて高いのもうれしいポイントです。

▼カラー展開

出典:Amazon
カラーピンクみが強い
カバー力
質感セミツヤ
保湿力やや乾燥しやすい
UVカット効果SPF50+/PA+++

【ピンク】マスクフィットオールカバークッション|みずみずしくカバーされるセミマット肌

ピンクのパッケージの『マスクフィットオールカバークッション』は、セミマットな仕上がりですが、みずみずしい付け心地なので乾燥しづらいのが特徴です。

カバー力も高く、シミやそばかす、毛穴、肌のくすみなどをきれいにカバー。

また「黒」と同様、UVカット効果も「赤」や「シルバー」に比べて高いのもポイントです。肌のサラサラ感を持続してくれるので、夏場の使用にもおすすめです。

▼カラー展開

出典:楽天
カラーピンクみが強い
カバー力
質感セミマット
保湿力やや乾燥しやすい
UVカット効果SPF50+/PA+++

【赤】マスクフィットレッドクッション|最もカバー力が高い!黄み発色

赤のパッケージの『マスクフィットレッドクッション』は、4種のなかでも最もカバー力が高いのが特徴。カバー力重視の方におすすめのシリーズです。

メイク持続力テストを実施し、マスクをしているときの崩れにくさにもこだわっています。そのため、極力崩したくない! というオフィスメイクやデートメイクでも大活躍! 

また、東洋人の肌に合わせたカラーを展開しているのがポイント。自分により肌なじみのいいカラーが見つかりやすいかもしれません。

▼カラー展開

出典:公式サイト
カラー黄みが強い
カバー力
質感マット
保湿力少し乾燥する
UVカット効果SPF40/PA++

【シルバー】マスクフィットオーラクッション|保湿力が高い!明るめ発色

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image1-1024x683.jpg

シルバーパッケージの『マスクフィットオーラクッション』は、TIRTIRクッションファンデのなかで最も新しいシリーズです。

カバー力は低いですが、4種の中でもとくに明るめな発色なのが特徴。内側から輝いているかのようなツヤ肌を演出します。


ほかの種類に比べて保湿力も高いため、乾燥肌の方にも◎。また、厚塗り感が出にくく、ほどよいカバー力とツヤ感が特徴的なので、40代や50代の方にもおすすめです!

▼カラー展開

出典:Amazon
カラーほかの種類に比べて明るい
カバー力
質感ツヤ
保湿力保湿感あり
UVカット効果SPF30/PA++

各種3色ずつのカラー展開


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image13-1024x373.jpg

出典:Amazon

17C PORCELAIN(ポーセリン)明るい肌色~黄みよりの明るい肌色におすすめ
21N IVORY(アイボリー)やや明るい肌色~黄みよりのやや明るい肌色におすすめ
23N SAND(サンド)ヘルシーな肌色におすすめ

TIRTIRクッションファンデには、各種3色ずつのカラーが展開されています。公式の記載によると各色の特徴は上記のとおり。

ただし、ひとくちに3色といっても、各種で若干の色の差はあるようです



TIRTIRクッションファンデ4種を実際に使って比較してみた


TIRTIRクッションファンデを、KOREAddicted編集部が実際に使用して、以下3つの項目を比較してみました。「崩れる」「白浮きする」などのネガティブな口コミも実際にはどうなのか確認してみたので、購入の参考にしてみてください。

  1. 【比較検証1】色・使用感
  2. 【比較検証2】カバー力
  3. 【比較検証3】メイク落ち

【比較検証1】色・使用感

手の甲の右半分のみにファンデーションを塗って、発色具合を検証してみました。使用してみた色はすべて『21N』。

【黒】ピンクみが強い/マット
【ピンク】ピンクみが強い/セミマット
【赤】黄みが強い/セミツヤ
【シルバー】明るい/ツヤ

選択カラーは同じでも、各種類によって発色具合にも特徴があることがわかりました。

「黒」と「ピンク」は色にはほとんど差がなく、どちらもピンクみの強い色味。「黒」はセミツヤ、「ピンク」はセミマットのように質感の違いが感じられました。

「赤」は、黄みが強い発色なのが特徴的。カバー力も強く、手の甲にあるほくろが一番カバーされました。

4種の中で最も明るい発色だったのが「シルバー」。明るい分、ほかの種類に比べてムラになりやすいように感じました。

【比較検証2】カバー力

アイライナー・リップの上からクッションファンデを重ねてカバー力を検証してみました。カバー力が高い順は以下の通り。

赤 > ピンク > 黒 >シルバー

個人的には、「赤」が最もカバー力が高いように感じました! その他の色はほとんどカバー力に差がありませんが、「シルバー」の発色が明るい分、塗りすぎてしまうと白浮きしてしまうかなといった印象。

TIRTIRクッションファンデはすべてカバー力が高いため、自分の肌の色に合わせて選ぶのがベストです!

【比較検証3】メイク落ち

拭き取りクレンジングを使って、メイク落ちを検証してみました。メイクの落ちにくい順は以下の通り。

赤 > 黒 > ピンク > シルバー

まず1度目の拭き取りでは、「シルバー」のみ落ちやすい印象。

驚いたのは、「赤」の落ちにくさ! 1度の拭き取りだけでは、落とす前とほとんど変わらずの付き具合でした。

3度目の拭き取りでは4種すべてがほとんどメイクを落とすことができたので、クレンジング残りなどの心配も問題ないでしょう。

TIRTIRクッションファンデ各種はこんな方におすすめ!


TIRTIRクッションファンデの比較結果をもとに、各シリーズがどんな方に向いているかを総評してみました! 自分の肌質やなりたい仕上がりに合わせて比較してみてください。

TIRTIRクッションファンデの特徴一覧

出典:Amazon

【黒】マスクフィットクッション

・なめらかで均一なナチュラル肌に仕上げたい方
・ピンクみのある肌の方
・冬場の使用

【ピンク】マスクフィットオールカバークッション

・セミマット肌に仕上げたい方
・しっかりカバー力が欲しい方
・ピンクみのある肌の方
・夏場

【赤】マスクフィットレッドクッション

・カバー力重視の方
・崩れにくいファンデーションを選びたい方
・黄み感のある肌の方

【シルバー】マスクフィットオーラクッション

・メイクしながらも保湿したい、乾燥肌の方
・より明るいファンデーションを選びたい方
・40代、50代の方

TIRTIRクッションファンデに関するQ&A


Q1. TIRTIRのクッションファンデの違いはなに?

A. 色やカバー力、塗ったあとの肌の質感が異なります。
TIRTIRクッションファンデは全4シリーズ。それぞれ色・カバー力・肌の仕上がり・落ちにくさなどが若干異なります。詳しくは、本記事にて実際に比較レビューしているので、チェックしてみてください。

Q2. TIRTIRクッションファンデの中でとくに崩れにくいのはどれ?

A. 赤(マスクフィットレッドクッション)が最も崩れにくいです!  
拭き取りクレンジングを使って、メイク落ちを比較してみたところ、最も崩れにくかったのは赤(マスクフィットレッドクッション)でした。

Q3. クッションファンデの色選びのコツは?

A. フェイスラインでチェックするのがおすすめ!  
頬下から首に向かって縦にのせて、顔と首の境目の色を見ながら選ぶのが◎! 差の少ない中間色を選ぶと一番肌なじみのよい色を選べます。

Q4. 40代・50代の方におすすめのTIRTIRクッションファンデは?

A. マスクフィットオーラクッション(シルバー)がおすすめ!
シルバータイプは保湿力が高く、程よいカバー力とツヤ感で若々しい肌に魅せてくれるので、40代・50代の方におすすめです。

Keyword

Must Read!

あわせて読みたい