韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

韓国はWi-Fi天国?どんな時でも無料Wi-Fiが使えるスポットをご紹介

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

旅行中、いきなりSIMカードの不具合でケータイの通信が遅くなったり、途絶えてしまったことはありませんか?また韓国に長期滞在中で、格安SIMを契約していて、できればデータ量を節約しながら過ごしたいと思っている方はいませんか?今回はそんな時に覚えておいてほしい、無料でWi-Fiが使えるスポットをいくつかご紹介します。

無料Wi-Fiが使えるスポット

〈スポット1〉駅

韓国の駅には必ずフリーWi-Fiが飛んでいます。旅行中でもパスワードなしで簡単にアクセスできるため、連絡手段が途絶えた時は、利用してみることをおすすめします。しかし、データが送りにくかったり、タイムログがあったりするので、最低限の通信が可能という認識で使用してもらうといいかなと思います。

〈スポット2〉市役所

日本でも最近増えていますが、韓国の市役所ではWi-Fiを使うことができます。韓国で生活を送る際、利用する場所でもあるので、通信制限がかかった日でも連絡をサクサクとれるWi-Fiが完備されているのはとても助かります。

〈スポット3〉図書館

韓国の図書館では、無料Wi-Fiが完備されているところがとても多いです。最近はリモートワークの方々が仕事をしていたり、通信制の大学に通う方が授業を受けていたりする様子を見ると通信環境が安定しているように感じます。

〈スポット4〉カフェや食堂

韓国の飲食店ではWi-Fiがないお店は集客減に繋がると言われるほど、重要視されています。そのため、韓国では店舗に入店すると、料理を注文し待っている間にWi-Fiを探すほど。
飲食店でWi-Fiに繋ぎたい場合は、IDだけでなくパスワード入力が必要なところが多いので、掲示物に書かれたIDを選択後、パスワードを入力し利用します。街中の無料Wi-Fiより通信速度が速いので、使い勝手がいいです。

〈スポット5〉その他

出典:konest

その他には、バスや地下鉄で無料Wi-Fiが使えます。特にソウルでは、バスや地下鉄で無料Wi-Fiの端末機設置場所がさらに拡大されているそうで、ますます旅行者にとって過ごしやすいエリアとなっています。バスは座席の後ろや、窓にIDとパスワードが掲示されていることが多く、地下鉄はパスワードなしで使える場所が多いので、乗車の際はぜひ確認して見てください!

使用する際は注意も必要

時々、無料Wi-Fiを装った偽Wi-Fiが飛んでいることもありますので、必ずお店や建物にIDが掲載されている時は確認して繋ぐように心がけましょう!

今回は公共Wi-Fiが使える韓国の施設について紹介しました。これから韓国に旅行される方は、SIMがうまく設定できなかったなどのアクシデントがあった際も、これらの無料でWi-Fiを利用できるスポットを知っていると役に立つので、ぜひ覚えておいてほしいなと思います。