韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【2023年】韓国テレビ局“KBS”韓国ドラマ視聴率ランキングTOP5!視聴方法をご紹介

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

2023年に韓国テレビ局KBSで放送された韓国ドラマの中から、高視聴率だったトップ5をご紹介します。これから日本での配信が期待できる韓国ドラマばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

5位「秘密の女」

出典:KBS HP

基本情報

放送期間:2023年3月14日(火)~2023年8月4日(金)
出演者:チェ・ユニョン、イ・チェヨン、イ・ソノ、ハン・ギウン、シン・ゴウン他
話数:全103話
最高視聴率:13%

あらすじ・見どころ

出典:KBS HP

夫と不倫相手のせいで視力を失い“閉じ込め症候群”に陥った女性が、自分を取り巻く真実を暴き、復讐を通して愛と正義をみつける物語。

平日毎日ゴールデンタイムに40分間放送される、“イルイルドラマ”枠の作品!

女性たちの争いやドロドロを楽しめる、韓国らしい作品です。

「秘密の女」は、KBSWORLDで放送していますが、動画配信サービスでの配信は決まっていません。

4位「どたばたファミリー」

出典:KBS HP

基本情報

放送期間:2023年9月18日(金)~2024年3月6日(水)
出演者:ナム・サンジ、イ・ドギョム、カン・ダビン、イ・ヒョナ他
話数:全120話
最高視聴率:13%

あらすじ・見どころ

出典:KBS HP

30年前に別れた夫婦が再会し、生き別れになった子供を探しながら、以前抱いていた葛藤や敵対心を消し去り、真の家族となる姿を描いたファミリードラマ。

平日の夜毎日30分放送されたドラマで、ラブコメや家族愛などを詰め込んだ、ドタバタ作品です。

現在韓国で放送中なので、今後最高視聴率の記録を更新する可能性も!?

「どたばたファミリー」はKBSWORLDで放送していますが、動画配信サービスでの配信は決まっていません。



3位「蝶よ花よ」

出典:KBS HP

基本情報

放送期間:2023年3月27日(月)~2023年9月15日(金)
出演者:ソ・ジュニョン、ユン・ダヨン、キム・シフ他
話数:全121話
最高視聴率:15%

あらすじ・見どころ

出典:KBS HP

中二病がひどくなってきた娘のジャンディを育てる、シングルファザーのガンサンの成長を描いた、ファミリードラマ。

笑いあり涙ありのハートフルコメディーで、ラブストーリーなども盛り込まれています。

「蝶よ花よ」の日本での配信は、未定です。

2位「ヒョシムの独立奮闘記」

出典:KBS HP

基本情報

放送期間:2023年9月16日(土)~2024年3月17日(日)
出演者:ユイ、ハ・ジュン、コ・ジュウォン他
話数:全50話
最高視聴率:18.4%

あらすじ・見どころ

出典:KBS HP

優しくて家族に尽くしてきた、四人兄弟で唯一の女性のヒョンシム。そんなヒョンシムは家族から離れ、自立した生活を歩む姿を描いたファミリードラマ。

ドキドキの三角関係などラブコメも楽しめる、ガールズグループAFTER SCHOOL出身のユイが主演するホームドラマです。

現在韓国で放送中のため、最高視聴率の記録を更新する可能性も!?

「ヒョシムの独立奮闘記」はKBSWORLDで放送していますが、動画配信サービスでの配信は決まっていません。

1位「本物が現れた!」

出典:KBS HP

基本情報

放送期間:2023年3月25日(土)~2023年9月10日(日)
出演者:ペク・ジニ、アン・ジェヒョン、チャ・ジュヨン、チョン・イジェ他
話数:全50話
最高視聴率:23.9%

あらすじ・見どころ

出典:KBS HP

シングルマザーと非婚主義の男性医師の契約ロマンスで、妊娠・出産・子育てを経て生まれ変わった家族の成長を描いた、ファミリードラマ。

「僕が見つけたシンデレラ〜Beauty Inside〜 」のアン・ジェヒョンや、「ザ・グローリー」のチャ・ジュヨンなども出演した、ラブコメ・ホームドラマ!

放送当初から安定して高い視聴率を記録し、2023年KBSで放送されたドラマで1位を記録しました。

「本物が現れた!」の日本での配信は、未定です。

2023年の良作ドラマを振り返ろう!

今回は2023年に韓国テレビ局KBSで放送された、韓国ドラマ視聴率ランキングトップ5をご紹介しました。

日本で配信が開始されれば、ぜひ視聴してみてくださいね!