韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

ふわふわなオリジナルアイテムを制作♡韓国で大ブームのタフティングってなに?

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国で大ブームの「タフティング」。カーペットやラグ、鏡やフォトフレームなど制作できるものは多岐に渡ります。オリジナリティ溢れる自分だけの作品は、楽しい韓国旅行の記念としてもぴったり♡今回は、韓国で人気のタフティング工房や気になる金額まで詳しくご紹介します。

そもそもタフティングとは?

出典:GINZA

布や生地などを使ったテキスタイルのひとつで、主にカーペットやラグを制作すること。専用のタフティングガンで無地の布や生地に毛糸を打ち込み、絵を描くようなイメージでオリジナルアイテムを作ることができます♡お部屋のラグやカバンへのワンポイントなど、大きさや制作できるアイテムはさまざまです。

【弘大】タフティング工房『GROUND』

出典:VENESIS
出典:VENESIS

弘大にあるタフティング工房『GROUND』では、カラフルな糸を使って、自分の好みの作品を作ることができます♡初心者さんもワンデークラスとして、無理なく制作できるので安心です。

GROUND
住所:ソウル麻浦区ワールドカップ北路 6ギル 57-6 地下1階
アクセス:空港鉄道・地下鉄2号線、弘大入口駅2番出口から徒歩約7分
電話番号:0507-1389-7589
営業時間:13:00~17:00/18:00~22:00
定休日:火曜日
※完全予約制

制作できるアイテムと金額は?

出典:VENESIS
出典:VENESIS

20cm×20cmほどの、手のひらサイズの作品なら2時間程度で制作可能♡お値段は約9万ウォン(約1万円)ほどです。手先が器用な方や、すでにタフティング経験のある方はもう少し大きめサイズのラグの制作もできます。

ポップなカラーで使うたびにワクワクしそうな鏡フレームは、制作時間が6時間程度で、お値段は約19万ウォン(約2万円)。時間の余裕を持って足を運んでみましょう。



次の韓国旅行はタフティングを楽しもう♡

出典:朝日新聞

韓国旅行の思い出として、帰国しても使い続けられるタフティング作品はいかがですか♡世界に一つだけのオリジナルアイテムは、自分好みのデザインで愛着も沸きます。次回の韓国旅行でぜひチャレンジしてみてください。