韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

韓国サーティーワン限定メニューをご紹介!ユニークな名前のメニューは一体何味?

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

日本でも世代問わず大人気のサーティーワンアイスクリーム。韓国にも展開されており、韓国限定メニューが食べられます。今回は韓国旅行好きのライターが渡韓のたびに楽しむ、韓国サーティーワン限定メニューを5選紹介します。

お母さんは宇宙人

出典:baskinrobbins.co.kr

名前のインパクトがある「お母さんは宇宙人」。気になるお味は、ミルクチョコレートやダークチョコレート、ホワイトムースのアイスに、サクサクとした食感のチョコボールが入っています。アイスクリーム部分が宇宙、そしてチョコボールの部分が惑星をイメージし、この名前がついたそう。

恋に落ちたイチゴ

出典:baskinrobbins.co.kr

ストロベリー、チーズケーキ、クランチチョコレートが入っている「恋に落ちたイチゴ」。3種類の味が楽しめるシンプルな味わいが韓国でも人気が高く、リピートされています。クランチチョコレートの濃厚な味わいがおいしさを引き立ててくれます。



シューティングスター

出典:baskinrobbins.co.kr

「シューティングスター」は、しゅわしゅわと弾けるパチパチキャンディーが入ったメニュー。日本の「ポッピングシャワー」に似ていますが、「ポッピングシャワー」がブルーの見た目に対して、韓国の「シューティングスター」は、グリーンです。さっぱりとした味わいがお好みの方におすすめ。

不思議の国の綿菓子

出典:baskinrobbins.co.kr

メルヘンチックでカラフルな見た目がキュートな「不思議の国の綿菓子」。ふわふわ甘いわたあめと一緒に、不思議な国に旅に出ようというコンセプトで名前が決まったそうです。

ふんわりとわたあめの風味が口の中に広がり、先ほどご紹介した「シューティングスター」に入っているポッピングキャンディーが入っていて、病みつきになる味です。筆者は韓国に行くと、必ず「不思議の国の綿菓子」を食べるほどリピートしています。

風と共に去りぬ

出典:baskinrobbins.co.kr

「風と共に去りぬ」は、ストロベリーとブルーベリー、チーズケーキが合わさったフレーバー。元々は、「ツインベリーチーズケーキ」という名前でしたが、映画の主題になっている「風と共に去りぬ」という名前に変更したそう。韓国では”パハムサ”とも呼ばれています。チーズケーキベースのフレーバーが好きな方は、ぜひチョイスしてくださいね。