韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【日韓比較】韓国は何もかもが大きい!?お得なものからちょっと困るものまで…

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国に行くと、サイズ感にびっくりするものが色々あります。そこで今回は、日韓夫婦ライターのクムクムが日本と比較して大きすぎると感じたものをご紹介します!

枕ぐらいあるシリアル

まずはシリアルです。かねてから韓国人夫が「シリアルは日本より韓国の方が大きくてお得!」と言っていたため、ある渡韓の際、スーパーに立ち寄りました。シリアルコーナーに意気揚々と案内してくれる夫。そこで夫が抱き抱えるように持ち上げたシリアルは、なんと枕ほどのサイズだったのです!

夫の説得により日本に買って帰るも、トランクの4分の1のスペースを占拠。さらにキッチンに置いておくと、とんでもない存在感を放っています(笑)そして案の定、賞味期限以内に食べきれませんでした。

ショートサイズが見当たらない

次にドリンクです。韓国のカフェでは、日本でよく見かけるSサイズのドリンクがそもそも存在していません。しかも普通サイズを頼むと、日本のLサイズ、ということもしばしば。ある時、夫の実家の近くにある何気ないカフェでラテを頼んだところ、ラーメンどんぶりほどのサイズのマグカップになみなみと注がれたものが出てきたことも(笑)



巨大な歯ブラシ

続いて、歯ブラシです。義父母が来日した際に、日本の歯ブラシを買って洗面台に置いておいたら「赤ちゃん用?」と不思議そうに眺めているのです(笑)え、どういうことだろう?と思いつつ月日は流れました…。しばらくして、韓国の夫の実家に行った時のこと。手を洗う際に何気なく歯ブラシを見ると、ヘッドの部分が日本の2倍はありました(笑)

喉に詰まりそうな薬

最後に薬です。日本だと正露丸やチョコラBB、あるいはバファリンなどの薬が一般的なサイズのように思います。韓国ではその4倍、と言っても決して言い過ぎではありません。私は韓国の風邪薬、抗生剤、ビタミン剤を飲んだ経験がありますが、どれも喉につかえるほどのビックサイズ!もはやトラウマ級です(笑)

このように、韓国では日本よりも大きいサイズのものが多いことがわかります。他にも様々なものがあるため、ぜひ旅行に行かれる際にはチェックしてみてください。

Writer