韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【コンビニ・薬局で購入可能】韓国旅行中の体調不良に!知っておきたい韓国の市販薬

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。韓国在住ライターMimo.です。旅行中、うっかり風邪をひいてしまったとき、病院にかかるほどではないけれど、市販薬が欲しいということがありますよね。今回は、そんな時に助かる、薬局やコンビニで購入できる薬を紹介します。

〚発熱・痛みに〛

タイレノール(錠剤)

出典:타이레놀

満12歳以上から服用可能。1回1〜2錠、1日3〜4回、1日最大8錠まで。
韓国でメジャーな鎮痛剤です。生理痛・頭痛筋肉痛・抜歯後の痛みなどさまざまな痛みを抑えてくれる上に、悪寒や発熱時は解熱剤としても使用できます。胃腸への負担がかかる成分が少なく、空腹時にも服用ができます。
ただし、長期間の服用は避け、短期間・必要最小量で摂取するように心がけましょう。薬局、コンビニで購入可能です。

ブルペン(シロップタイプ)

出典:삼일제약

子供から成人まで服用可能なシロップタイプの薬。韓国の錠剤タイプの薬は粒が大きく飲み込む時に負担がかかることもあるため、喉につっかえてしまうのが怖いと思う方は、シロップタイプがおすすめです。
しかし、イブプロフェンの成分が含まれているので、空腹時に服用は避ける必要があります。薬局、コンビニで購入可能。

〚風邪〛

パンコール(シロップタイプ)

韓国定番の総合風邪薬の1つ。風邪からくる鼻水、発熱、喉の痛みなどの症状を緩和してくれます。コンビニではパンコールAが置かれており、薬局ではパンコールSが置かれています。

◎パンコールA

出典:동화약품

・一般常備医薬品
・黄色いパッケージ
・コンビニで購入可能
・1箱3本入り

◎パンコールS

出典:동화약품

・一般医薬品
・赤いパッケージ
・薬局で購入可能
・1箱5本入り



〚消化不良〛

ベアジェ(錠剤)

胃もたれ、食欲不振、消化不良、過食、吐き気などの症状にはコンビニでも購入できるベアジェがおすすめです。種類は2種類あり、その時の体調に合わせて薬を選べます。コンビニでは1箱3錠、薬局では1箱10錠で売られています。

◎ベアジェ

出典:대웅제약

・グリーンのパッケージ
・コンビニと薬局どちらでも購入可能
・コンビニ1箱3錠入り、薬局1箱10錠入り

◎ドクターベアジェ

出典:대웅제약

・オレンジのパッケージ 
・グリーンパッケージのものより強力
・コンビニと薬局どちらでも購入可能
・コンビニ1箱3錠入り、薬局1箱10錠入り

今回は、韓国で体調不良になった時にすぐ購入できる市販薬を紹介しました。旅行中、手元に薬がなく焦ってしまうこともあると思いますが、韓国は薬局だけでなくコンビニでも一部の市販薬を購入することができます。韓国旅行に行かれる際は、ぜひ参考にしてくださいね!