韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

子連れ韓国にもデートにも!韓国最大級の水族館【COEX AQUARIUM】に行ってみた

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国で1番大きな水族館を知っていますか?今回は、子連れ韓国にもおすすめなCOEX  AQUARIUMについてご紹介。日韓夫婦ライターのクムクムが実際に遊んできた様子をお伝えします!

COEX  AQUARIUMとは?

COEX  AQUARIUMとは、2000年5月にオープンした韓国最大規模の水族館。レストランやショッピングスポットが集まるソウルの有名な複合商業施設、COEX MALLの一角に位置していることからアクセスもよく、連日カップルや家族連れで大賑わいの場所です。韓国ドラマのロケ地として使われることも。

料金や規模は?

入場料は、大人28,000ウォン、3歳から12歳までの子どもは24,000ウォンでした。入り口で料金を支払い、ゲートでチケットを見せて館内に入場。するとまず家族写真を撮ってくれるサービスがあり、こちらで撮影した写真は出口付近で購入も可能。

奥まで進んでみると、約4万匹もの生物が展示されています。早速覗いてみましょう。



おすすめの遊び方

館内は「水の旅」をテーマに、魚や生き物についての解説を見ながら進めるようあらかじめコースが組まれています。海の魚に限らず、川魚や韓国の魚、金魚なども展示されており、なかには「韓国の庭園」というコーナーも!ここでは韓国の昔ながらの美しい庭園が再現されていました。

さらに、LEGOの部屋の中に魚を展示するコーナーでは、LEGOでできたシンクの中やベットサイドを魚たちが泳いでいました。ほかにもドクターフィッシュの無料体験ができたり、10,000ウォンで貝殻から真珠を取り出す体験ができたりと、かなり充実しています。韓国ドラマのデートシーンにもよく登場する海底トンネルも見ものです。

魚だけでなく、プレーリードッグやカワウソ、ペンギンなども見ることができます。亀やワニなどもいて、まるで動物園のような雰囲気。季節ごとの展示やショー、餌やりイベントもあるため、ぜひ公式サイトもチェックしてみてください。

帰りはぜひお土産コーナーにも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。館内の休憩所では綿菓子自動販売機があったり、一息つけるカフェも併設されています。

1時間半もあれば館内を十分に回れますが、展示が個性的で充実しているため、じっくり回ると半日は滞在してしまいます。館内のトイレは故障していることがあるため、入り口で済ませておくと安心かもしれません。

雪の日も雨の日も、天気に左右されず遊べるCOEX  AQUARIUM。ぜひ童心に返って思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

COEX  AQUARIUM
営業時間:10:00~19:00(土日は20時まで)
住所:서울시 강남구 삼성동 159 코엑스아쿠아리움
公式サイト

Writer