韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【2024年】韓国テーマパークのおすすめ|大人から子どもまで楽しめるスポット10選

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国旅行で子どもから大人まで楽しめる遊び場といったらテーマパーク。韓国内で最も大きい遊園地である『エバーランド』から屋内&屋外で楽しめる『ロッテワールド』など、おすすめのテーマパーク10ヶ所を徹底解説していきます。

また、韓国語が話せなくても日本から予約ができる方法についても紹介しているので、韓国でテーマパークに行ってみたいという方は要チェックです!

1. ソウル|韓国内で一番大きいテーマパーク『エバーランド』


出典:@witheverland

『エバーランド』は、遊園地のほかにも、動物園やサファリパーク、植物園などが一体となったテーマパークです。遊園地にはなんと40種類以上ものアトラクションがあり、大人から子どもまで楽しめます。BTSやNiziUなどアイドルのミュージックビデオ撮影地としても有名

また、夏にはカリビアンベイという屋外プール、冬には雪そりといった、シーズンごとのイベントをさまざま実施しているので季節を問わず楽しめます

最近では、動物園にいるパンダの「バオファミリー」が韓国の若者を中心にとても人気があります!

基本情報

住所京畿道 龍仁市 処仁区 蒲谷邑 エバーランド路 199
アクセス・龍仁軽電鉄前垈エバーランド駅
3番出口から専用シャトルバスで約5分
・江南駅から5002番赤色バスで約40分
営業時間10:00〜22:00
※時期によって異なる
休業日年中無休
公式サイトエバーランド
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人こども
1day56,000ウォン44,000ウォン
After546,000ウォン37,000ウォン


2. ソウル|屋内&屋外どっちも楽しめる『ロッテワールド』


出典:ロッテワールドfacebook

『ロッテワールド』は屋内・屋外ともに楽しめるテーマパーク。雨や冬の寒い日でも天候を気にせず遊べるのが魅力です。また、スリル満点の絶叫マシンから、ゆったりとしたファミリー向けの乗り物までさまざまなアトラクションがあるので、カップルはもちろん友達や家族連れにもおすすめです。

ロッテワールドで外せないのが韓国のかわいい制服を着て園内を回ること!ドラマなどで見た憧れの韓国の制服を着るだけで、インスタ映えすること間違いなしです。

とくに人気の写真スポットは、室内にあるメリーゴーランドの前。K-POPアイドルのミュージックビデオなどの撮影スポットとしても有名です! 屋外は夜になるとイルミネーションがキレイなので、昼間とはまた違ったパークの雰囲気を味わってみてください。

基本情報

住所ソウル市松波区オリンピック路240
アクセス地下鉄2・8号線蚕室(チャムシル)駅から徒歩約5分
営業時間日~木|10:00~21:00
金土 |10:00~22:00
休業日年中無休
公式サイトロッテーワールド
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人中人小人
1day59,000ウォン52,000ウォン46,000ウォン
After447,000ウォン41,000ウォン35,000ウォン


3. ソウル|自然豊かな韓国初のテーマパーク『ソウルランド』


出典:ビジットソウル@today_seoulland

ソウル郊外にある『ソウルランド』は、韓国で初めてできた遊園地として知られていて、地元の韓国人からも長年愛されてきました。明洞から地下鉄4号線に乗って30分ほどとアクセスも良好!アトラクションはもちろん動物園や植物園まであり、子ども連れの方にとくにおすすめです。

また、自然がとても豊かで、春には桜、秋には紅葉が楽しめたり、夏には室外プール場、冬には雪そり場が開設されたりと、1年中楽しめるのもポイント!

季節ごとにさまざまなイベントも開催されているので、事前にイベントやフェスティバルのスケジュールを確認してみてください。

基本情報

住所京畿道 果川市 大公園広場路 102
アクセス地下鉄4号線大公園(デゴンウォン)駅2番出口徒歩約15分
営業時間11〜3月|10:00〜18:00
4〜10月|10:00〜21:00
※週末は1時間延長、季節や天候により異なる
休業日年中無休
公式サイトソウルランド
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人青少年こども
1day49,000ウォン46,000ウォン43,000ウォン
After442,000ウォン39,000ウォン36,000ウォン


4. ソウル|エバーランドリゾートのウォーターパーク『カリビアンベイ』


出典:@witheverland

『カリビアンベイ』は『エバーランド』に隣接した韓国最大級のウォーターパークです。カリブの海岸をテーマにした園内では、屋外プールのほかにもさまざまなアトラクションや、屋内の温水プール・温泉・サウナなどがあるので、夏の時期以外にも水遊びを楽しむことが可能

なかでもとくに人気なのが、「メガストーム」という超大型のウォータースライダー!全長355mものコースを上下左右に回転しながら急降下、急上昇を繰り返しながらすべれるアトラクションで、無重力空間にいるようなスリルを味わうことができます。

基本情報

住所京畿道 龍仁市 処仁区 蒲谷邑 エバーランド路 199
アクセス・龍仁軽電鉄前垈エバーランド(チョンデ・エバーランド)駅3番出口から専用シャトルバスで約5分
・江南駅から5002番赤色バスで約40分
営業時間屋内|10:00〜18:00
屋外|10:00〜17:00
※天候などによって変動あり
休業日室内プール|年中無休
屋外プール|5〜9月(期間は毎年異なる)
公式サイトカリビアンベイ
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

大人こども
ローシーズン(~5/17)1day |40,000ウォン
After4|34,000ウォン
1day |31,000ウォン
After4|26,000ウォン
ミドルシーズン(5/28〜6/24)1day |50,000ウォン
After4|42,000ウォン
1day |39,000ウォン
After4|33,000ウォン
ハイシーズン(6/25〜7/2)1day |60,000ウォン
After4|49,000ウォン
1day |47,000ウォン
After4|38,000ウォン
ゴールドシーズン(7/2〜8/20)1day |79,000ウォン
After4|69,000ウォン
1day |63,000ウォン
After4|53,000ウォン

▼ソウルの人気グルメ店も合わせてチェック

5. 釜山|釜山の新観光スポット!海の見える遊園地『ロッテワールドアドベンチャー釜山』


出典:visitbusan

『釜山ロッテワールド』は、2022年3月に釜山にオープンした比較的新しい大型テーマパークです。 ソウルにあるロッテワールドより広く、絵本の中に入ったような世界観が特徴的。 アトラクションも次々にオープンしていて、ファミリーで楽しめます。

テーマパークのすぐ近くに海があるので、アトラクションから見える釜山の美しい海も絶景です!

基本情報

住所釜山広域市 機張郡 東釜山観光路 42
アクセスオシリア駅1番出口から徒歩約10分
営業時間10:00〜21:00
休業日年中無休
公式サイトロッテワールドアドベンチャー釜山
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人青少年こども赤ちゃん
1day47,000ウォン39,000ウォン33,000ウォン12,000ウォン
After333,000ウォン31,000ウォン29,000ウォン12,000ウォン

▼釜山の人気観光スポットも合わせてチェック

6. 慶州|韓国イチ怖いアトラクションがある『慶州ワールド』


出典:@hi_gyeongju

歴史豊かな慶州(キョンジュ)に行くならぜひ訪れてほしいのが、韓国南部地方最大のテーマパークである『慶州(キョンジュ)ワールド』。

落下角度90度の垂直落下型ジェットコースターや、360度回転するバイキングなどスリル満点の乗り物がある絶叫好きにはたまらない遊園地です!子どもが楽しめるようなゆったりした乗り物まで幅広く揃っているので、子ども連れにもおすすめです。

また、夏には大型の屋外プール場、冬には雪そり場が開設され、1年中楽しむことができます

基本情報

住所慶尚北道 慶州市 普門路544
アクセス慶州市外バスターミナルからバスで約30分
営業時間月~金|10:00〜18:00
※季節によって変動あり
休業日年中無休
公式サイト慶州ワールド
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人中人小人
1day48,000ウォン42,000ウォン36,000ウォン
After334,000ウォン31,000ウォン28,000ウォン

7. 大邸|韓国で最も美しいテーマパーク『イーワールド』


出典:@eworld.official

ソウル、釜山に次ぐ第3の都市として知られている大邱にある『イーワールド』は、83階建ての「大邱83タワー」を中心に建設されたテーマパークです。

園内を囲う桜の花が満開になる春は、毎年多くの人で賑わいます。夜にはイルミネーションがライトアップされ、ロマンチックな雰囲気を味わえます。

園内から大邱タワーに登ることもでき、大邱を一望するキレイな夜景を楽しむこともできます

基本情報

住所大邱広域市 達西区 頭流洞 山302-11
アクセス・大邱地下鉄2号線頭流(トゥリュ)駅 15番出口 徒歩約8分
・大邱地下鉄2号線内唐(ネダン)駅 2番出口 徒歩約17分
営業時間10:00~22:00(最終受付21:00)
休業日年中無休
公式サイトイーワールド
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人中人小人
1day49,000ウォン44,000ウォン39,000ウォン
After535,000ウォン33,000ウォン33,000ウォン

8. 仁川|観覧車から絶景の海を見渡せる『月尾テーマパーク』


出典:ビジットコリア

仁川の月尾島(ウォルミド)にある『月尾テーマパーク』は、レトロな雰囲気が魅力的なテーマパークです。

屋外にある30種類以上のアトラクションをはじめ、小さな子ども用の屋内遊園地「チャッピーファミリーパーク」や、VRゲームゾーンなどがあるので、子どもから大人まで楽しめます。

とくに韓国の若者に人気なのが、高速でぐるぐると回転する「ディスコ・パンパン」。アトラクションを操る陽気なスタッフ(通称:DJ)のトーク力と、振り落とされてしまいそうなスリルがとても楽しいと話題になっています。

すぐ近くに海があるので、テーマパークと合わせて、おいしい海鮮を楽しみにいくのもおすすめ

基本情報

住所仁川広域市中区ウォルミ厶ンファ路81
アクセス・地下鉄1号線仁川(インチョン)駅 1番出口 タクシー約5分
・月尾海列車 月尾博物館駅 徒歩すぐ
営業時間月~金|10:00~21:00
土日祝|10:00~23:00
休業日年中無休
公式サイト月尾テーマパーク
予約方法現地購入(入場無料)
※アトラクションや施設ごとに料金支払い

チケット料金

 大人小人
乗り物1回利用券6,500ウォン5,500ウォン
選択割引券22,000ウォン(4回分)22,000ウォン(5回分)

9. 春川|アジア最大規模のレゴランド『レゴランドコリア』


出典:レゴランドコリア@legolandkorearesort

江原道春川に2022年5月に新しくオープンした『レゴランドコリア』は、アジア最大級の規模を誇っています。

園内はカラフルなレゴで埋め尽くされていて、写真映えすること間違いなし!ここでしか見られない、レゴで作られた韓国の名所は見応えがあります。

さらに、遊園地だけでなくレゴをテーマにしたかわいいホテルもあり、レゴ好きにはたまらないテーマパークです。

基本情報

住所江原特別自治道 春川市 中島洞 603, レゴランドリゾート
アクセス・京春線春川(チュンチョン)駅 1番出口 タクシー約5分、2番出口 シャトルバス利用
・春川市外バスターミナル タクシー約12分
営業時間月~木|10:00~18:00
金~日|10:00~19:00
休業日年中無休
公式サイトレゴランドコリア
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人こども
1day57,000ウォン47,000ウォン

※オンラインで購入する場合、パッケージなどでお得に購入できます。

10. 済州|韓国1番人気キャラクターがテーマの『ポロロパーク』


出典:ポロロパーク公式サイト

韓国の人気キャラクターポロロをご存知でしょうか?ペンギンをモチーフにした、韓国の子ども達に大人気のアニメーションキャラクターです。

『ポロロパーク』はそんなポロロの世界観を家族で楽しめる屋内テーマパークです。さまざまな乗り物やキッズカフェなどがあり、家族写真を撮れるフォトスポットもあります。

韓国内に計15のパークがあり、その中でもチェジュ島にあるポロロパークは国内最大規模でミニバイキングやウォータスライダー、4Dライダーなど、さまざまなアトラクションを楽しむことができます。小さなお子様連れの方は、ぜひ訪れてみてください。

基本情報

住所西帰浦市 安徳面 竝岳路 269
アクセス最寄りバス停「ポロロ&タヨテーマパーク」から徒歩約3分
営業時間10:00〜18:00
休業日年中無休
公式サイトポロロパーク
予約方法・現地購入
・公式サイトから購入

チケット料金

 大人こども
自由利用券(フリーパス) 1day|30,000ウォン
After3|25,000ウォン
1day|40,000ウォン
After3|35,000ウォン
ミニ利用券(ミニパス)
室内外公園1日+パーク2時間
15,000ウォン25,000ウォン
公園利用券(パークパス)
※室内外公園1日
10,000ウォン20,000ウォン

【Q&A】韓国テーマパークに関するよくある疑問


Q1. 韓国にはディズニーランドがないの?

2024年1月現在、韓国にディズニーランドはないです。その代わりに“韓国のディズニーランド”と呼ばれているのが『エバーランド』!おとぎの国のなかに入ったような世界観と、シーズンによって定期的にテーマが変わるパレードを楽しめる、韓国で最も広い遊園地です。

Q2. 韓国でオープン予定のテーマパークはある?

ここ数年『釜山ロッテワールド』や『レゴランド』など、大型テーマパークが次々にオープンしました。噂によると2031年までに韓国の華城(ファソン)市に大型テーマパークが建設される予定なのだとか。実現するかまだ分かりませんが、これから楽しみですね!

Q3. エバーランドとロッテワールドの違いは?

エバーランドはソウル郊外にあり、その分敷地面積がとっても広いのが特徴!遊園地のほかにも動物園やサファリパークなどさまざまな見どころがあります。

ロッテワールドはソウルの街中にあるので、アクセスも良好!また、ロッテ百貨店とも直結しているのでショッピングなどもできるというメリットもあります。

Q4. 韓国テーマパークのおすすめな時期や時間は?

おすすめの時期は天気がよく気温も過ごしやすい春や秋です。しかし、夏や冬にも季節に合わせたイベントが開催されているので韓国のテーマパークは1年中楽しむことができます!

とくに平日の午後から入場すると、人が少なくアトラクションにもスイスイ乗れるのでおすすめです。

Q5. 韓国で一番人気のテーマパークはどこ?

韓国で一番人気があるのは『エバーランド』です!遊園地だけでなく動物園まで楽しめます。さらに夏にはプールが、冬には雪そり場などが開設され、季節問わず1年中楽しめるのも魅力です。

とくに最近の韓国では、パンダの「バオファミリー」がとても人気です!

1年中楽しめる韓国のテーマパークへ行ってみよう!


出典:@happylotteworld

今回は韓国で人気のあるテーマパークについてご紹介しました。有名なエバーランドやロッテワールド以外にも、初めて聞くようなテーマパークもあったのではないでしょうか?それぞれ魅力たっぷりの韓国のテーマパークにぜひ一度足を運んでみてください!

Writer