韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【韓国旅行】地下鉄で出口を間違えた…!そんなときに使える豆知識

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国旅行中に、地下鉄の出口を間違えてしまった経験はありませんか?出口の数も多く、改札に駅員の方がいないことも多い韓国の地下鉄。今回は思わず間違えて改札を出てしまった際に役立つ豆知識をお伝えします。これを読めば不安なく韓国旅行を楽しめるはず♡ぜひ一度チェックしてくださいね!

ソウルの地下鉄には「10分以内再乗車制度」がある!

出典:KBS WORLD

ソウル市では、下車後に改札を通過してから“10分以内”の場合、無料で再乗車ができる「10分以内再乗車制度」があります。降りる駅を間違えた場合や、改札内のお手洗いに行きたい場合は、改札にTmoneyなどの交通カードをタッチすれば、無料で改札内に入ったり、乗車したりすることが可能です。

この制度は期間が決まっており、2024年の6月30日までだそう。それ以降のスケジュールは未定のため、直近で韓国旅行をする際は覚えておいておくと便利かもしれません。

10分以内再乗車制度の注意点

同じ駅・同じ路線でのみ適用

出典:聯合ニュース

「10分以内再乗車制度」が適用されるのは、同じ駅や同じ路線のみ。また、「10分以内再乗車制度」が適用されるのは、名前通り10分以内のため注意してくださいね!1号線のソウル駅改札から出て、10分以内に4号線のソウル駅に入ったとしても、こちらは適用されません。

1乗車1回まで

出典:中央日報

1乗車につき1回しか適用されないことも覚えておきましょう。韓国の慣れない土地で降りる駅を間違えてしまうことは多いですが、2回以上間違えてしまっても適用されないため注意が必要です。

1回用乗車券は適用外

出典:YTM

Tmoneyなどの交通カードのなかには、いわゆる切符として購入する1回用の乗車券もありますが、こちらは「10分以内再乗車制度」は適用されないため注意してくださいね。