韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

透明のボートに乗ってサメを見学…?釜山にある水族館が凄すぎた

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

釜山(プサン)にある人気の水族館「シーライフ釜山アクアリウム」。ここでは約250種類の海洋生物を見ることができ、地元の人のみならず観光客にも大人気です。見ているだけで癒されるクラゲやペンギンのほか、大水槽では大型のサメが泳ぐ姿も!何度行っても楽しめる「シーライフ釜山アクアリウム」の見どころをご紹介します。

サメマニアにはたまらない水族館!

出典:KONEST

シーライフ釜山アクアリウムはサメの展示が多いことでも有名な水族館です。こちらの水族館の地下3階には、大きなメイン水槽のほか、海中散歩を楽しめる海底トンネルがあり、大きなサメが悠々と泳ぐ姿を間近で見ることができます。

出典:KONEST

サメを展示しているところは日本国内でも多くありますが、こちらはドキドキの体験ができる水族館としても大人気!

ガラスが割れたらどうしよう!とつい考えてしまうシャークウォークは、サメ水槽の上に設置された透明な廊下から、大きなサメを見学するアクティビティ。

このほかにも、サメが泳ぐ大水槽を透明なグラスボートに乗って水上から見学するアクティビティが大人気です!

出典:KONEST

また、迫力満点なサメの餌付けも見学できます。大きなサメがエサにガブリと食いつくさまはまさに圧巻!夢中で見てしまうこと間違いなしです。

VRを活用した展示方法にも注目!

出典:KONEST

シーライフ釜山アクアリウムは、有名テーマパークをプロデュースする会社が運営しているということもあり、展示の仕方などにもいろいろな工夫が見られます。

そのひとつがVRを利用した展示方法。深海の生き物コーナーでは、VR用のゴーグルを付けることで、生き物達がまるで目の前を泳いでいるかのような体験をすることができます。

出典:@izumama_tabilog

また、インスタ映えする撮影スポットの多さも韓国ならでは。韓国はどこに行っても撮影スポットの多さに驚かされますが、こちらの水族館内にもたくさんあります!

まるで水槽の中にいるかのように撮影できたり、海中ブランコに乗っているように見えるスポットがあったりと、あらゆるところに仕掛けがあるのでいろいろ探してみてくださいね。



ペンギンやカワウソなどの人気者も!

出典:KONEST

水族館の人気者と言えばやっぱりペンギン。愛嬌たっぷりのペンギン達は写真撮影も慣れたもので、バッチリとカメラに目線を向けてくれます。水中をすいすい泳いだり、よちよち歩く姿は何度見ても癒し!

また、シーライフ釜山アクアリウムではペンギンの餌付けタイムも見ることができます。カワウソ達の餌付けタイムもありますので、かわいいお食事タイムを覗いてみてください。

出典:@ii_ggeonny

シーライフ釜山アクアリウムは、来館者を飽きさせないように新しいイベントが常に計画されているので、何度行っても楽しむことができる水族館です。日本とはちょっと違う雰囲気をぜひ楽しんでみてください。

シーライフ釜山アクアリウム
●住所:釜山広域市 海雲台区 中洞 1411-4
●営業時間:月~金曜10:00~19:00/土日祝10:00~20:00
●定休日:なし

Writer