韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

きっとあなたも使いたくなっちゃう…(笑)意味を知るとおもしろい韓国語3選

こんにちは。日本の大学を卒業後すぐに韓国へやってきた在韓6年目のライターHAZUKIです。韓国では日本語教師、翻訳家のたまごとして働きながら、韓国人夫と猫と暮らしています。在韓6年目のHAZUKIが会話でよく聞く単語の中で意味を聞いておもしろかったものを紹介します!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

出典:pixabay

현타(ヒョンタ)

「현자타임(ヒョンジャタイム)」は日本語にすると「賢者タイム」です。これを訳して「ヒョンタ」と言います。急に冷静になって客観的に自分を見るときに使う言葉です。

例文:夜中に爆食いしたんだけど、食べ終わった瞬間、急に「ヒョンタ」が来た



이불킥(布団キック)

「이불킥(イブルキック)」の「イブル」は「布団」、「キック」はそのまま「キック」です。夜布団に入った後、その日の自分の恥ずかしいことや失敗したことを思い出して足をバタバタさせることを言います。

例文:今頃彼は「イブルキック」してるんじゃない?



갑분싸(カップサ)

これは数年前に高校生の生徒さんに教えてもらった言葉です。

「갑자기 분위기가 싸해지다(カップチャギ プンイキガ サヘジダ)」、日本語にすると「急に雰囲気が冷める」という意味です。

例文:食事中お父さんが不機嫌になって「カップルサ」だよ