韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

ぶっちゃけ韓国人夫と一緒に住んでいて疲れること《在韓日本人コラム》

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。日本の大学を卒業後すぐに韓国へやってきた在韓6年目のライターHAZUKIです。韓国では日本語教師、翻訳家のたまごとして働きながら、韓国人夫と猫と暮らしています。韓国人男性ってやさしくて頼り甲斐があって…と思う方もおおいんじゃないでしょうか?もちろんそうなんですが、たまには疲れるときもあります。今回はそんな瞬間をぶっちゃけます!

出典:pixabay

連絡が多い…

とにかく連絡が多いです。これは付き合っているときからそうでした。「今から帰るよ~」「今日は何時に帰る?」「外食にする?家で食べる?」というような小さな連絡が本当に多いです。しかもほとんど電話です。私はもう慣れましたが、付き合いたての頃これをされたら疲れる日本人女性が多いだろうな…と思います。



なんでも一緒にしたがる

まあありがたいといえばありがたいのですが、何か買うごとに私の分も一緒に買ってきます。イヤホン、マウス、服、靴…などです。もちろんプレゼントしてもらうのは嬉しいですが「別にいらないのに…」と思う時もあります。



問題があればすぐ家族会議

喧嘩になりそうな時、問題が起きそうになったら即家族会議です。本当に会社の会議のように討論するので疲れます。これは大事なこととは分かっているのですが、問題が起きる前は大抵疲れているので「またか…」と感じます。



日本語難しい…!

なにか真剣な話をするとき、難しい単語を使わないようにしたり、または韓国語で話すときはぴったりくる単語が分からない時にもどかしくなります。日常生活ではそこまで気にならなくても、大事な時に100%伝えきれない感じがあって疲れちゃいます。