韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【初】NCTジェヒョン、映画「6時間後に君は死ぬ」で主演に大抜擢!日本の推理小説が原作

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

先日、「NCT DOJAEJUNG」としてユニットデビューを果たした人気絶頂のアイドル、NCT ジェヒョンが映画「6時間後に君は死ぬ」の主演にキャスティング!自身初の映画出演ということで、気になる作品情報についてご紹介します。

原作は日本の推理小説

出典:講談社

原作は、日本の推理小説家・高野和明の連作小説。日本でもすでに2008年9月にドラマ化されており、人気の高い作品です。

メインキャストと監督

ジュンユ役 NCT ジェヒョン

出典:@_jeongjaehyun

ジェヒョンが演じるのは、死を予知する能力を持つ主人公ジュンユ。ジェヒョンは、2022年ドラマ「Dear.M」で俳優としてデビュー、ヒロインに片思いをする幼馴染役を見事に演じました。今回は、不思議な能力を持つ青年という難しい役をどう攻略してくれるのか非常に楽しみです。独特でミステリアスな雰囲気が役にピッタリ!

ジョンユン役 パク・ジュヒョン

出典:@charmgirl_1005

死の予言を受けるヒロイン役のジョンユンは、パク・ジュヒョンが演じます。パク・ジュヒョンは、主演経験もある現在28歳の人気女優です。出演作品には「禁婚令、朝鮮婚姻禁止令」や「ゾンビ探偵」、「マウス」などがあります。

ギフン役 クァク・シヤン

出典:@siyang87k

捜査1科の刑事ギフン役には、クァク・シヤンがキャスティングされています。クァク・シヤンは、「目撃者:目のない子」や「長沙里9.15」、「必死の追跡」などに出演経歴がある同じく人気な俳優です。

監督 イ・ユンソク

本作の監督をつとめたイ・ユンソクは、日本映画に強いインスピレーションを受けたといいます。日本映画をこよなく愛していたことから、2005年に来日し、日本の映画学校にて映像制作を学んだそう。映画学校卒業後は、映画「雨時々晴れ」やドラマ「蝶の眠り」などの作品を数々発表してきました。今回が自身初の長編映画のプロデュースということで期待が高まっています!



豪華キャスト陣に期待が膨らむ!

メインキャスト3名の発表ですでに大きな注目を集めている「6時間後に君は死ぬ」。この夏クランクイン予定で、公開日は現在協議中ということで今後も動向から目が離せません!!