韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

お酒が苦手な方でも飲みやすい!韓国人気焼酎「チャミスルトクトク」全フレーバー紹介!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国ドラマにも頻繁に登場する韓国の人気焼酎チャミスル。味やアルコール度数の高さなどから、焼酎に苦手意識を持つ方もいるかと思いますが、フルーツフレーバーに炭酸が入ったチャミスルトクトクなら飲みやすくておすすめです。韓国でも大人気のチャミスルトクトクの全フレーバーや、おすすめの飲み方などをご紹介します。

チャミスルトクトクとは?

出典:PR TIMES

チャミスルトクトクはお酒が苦手な人でも飲みやすい、韓国焼酎チャミスルのソーダ割です。チャミスルは韓国ドラマにも頻繁に登場するので、一度は飲んでみたい憧れのお酒ですが、アルコール度数も比較的高いため、気軽に手を出せない方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、このチャミスルトクトクです!“トクトク”は韓国語で“シュワシュワ”という意味を持つ単語で、チャミスルに炭酸が入ることでグッと飲みやすくなりました。

しかも、味はパイナップルやマスカットなどのフルーツフレーバーで、アルコール度数も5%と抑えられているのもポイント。女性でもごくごく飲めてしまう、とってもおいしいお酒なんです♡

では早速、全4種類の味をご紹介します。

1.パイナップルフレーバー

出典:PR TIMES

パイナップルは、トロピカルな甘さが口いっぱいに広がる、さわやかな味が特徴!チャミスルトクトクは全部で4種類のテイストがありますが、口コミではこのフレーバーが一番好評価のようです。夏の夜などにみんなでワイワイ飲むのに最高ですね。

アレンジレシピとして、パイナップルフレーバーでフルーツポンチを作るのもおすすめ。大人テイストなフルーツポンチはパーティーをより盛り上げてくれます。



2.マスカットフレーバー

出典:@jinro_jinro

マスカットはさわやかな香りと、すっきりとした口あたりで、一番人気のフレーバーです。甘すぎないので、他の料理の味を邪魔することなく、おいしい韓国料理と一緒に楽しめるのもいいですね。

マスカットフレーバーは凍らせてシャーベットや氷にしても、とてもおいしいです。韓国料理は辛いものも多いので、お口なおしに作ってみてはいかがでしょうか♡

3.すももフレーバー

出典:macaroni

すももは特に女性に人気が高いフレーバーです。ほんのりした甘さがジュースを思わせるようなテイストで、お酒が苦手な方はすももから飲んでみるのがおすすめ。

なんとすももフレーバーはヤクルトとの相性が非常にいいそうです。すもも特有の甘すっぱさがヤクルトとマッチし、とてもまろやかな味わいになりますので、こちらもぜひお試しあれ!

4.ざくろフレーバー

出典:PR TIMES

ざくろは韓国でも人気が高い果実で、チャミスルトクトクのフレーバーの中では一番新しい味です。ざくろ特有の甘酸っぱいテイストと香りが口の中でさわやかに広がり、発売後、韓国でも瞬く間に大人気となりました。甘さも控えめなので、男女問わず気軽に飲めるのもいいですね。

ざくろフレーバーは韓国の飲む食用酢、美酢(ミチョ)とのアレンジが有名です。よく冷えたグラスにチャミスルトクトクのざくろフレーバーを注ぎ、美酢のビューティーZero(ゼリータイプ)や、BEAUTY SCOOP(アイス)をトッピングすれば、一味違ったおいしさを楽しむこともできます。

出典:カワコレメディア

チャミスルトクトクは微炭酸なので、炭酸が苦手な方にもおすすめです。もちろん韓国だけでなく、日本でも販売されていますので、ぜひいろんなシーンでチャミスルトクトクを楽しんでみてくださいね。

Writer