韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【XENIA(セニア)クリニック体験レポ】日本語OK!コスパ◎!韓国江南で肌管理の施術をしてみた

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国ソウル・江南にある『XENIA(セニア)クリニック』に行ってみて、「ピコトーニング」と「シュリンクユニバース」の施術を実際に体験してきた感想をレビュー!手の出しやすい料金形態が押しのクリニックですが、気になる施術環境やサービス面はどうなのか、リアルな声を参考にしてみてください。

XENIA(セニア)クリニックとは?


出典:セニアクリニック公式ホームページ

「お客様に寛大に接する習慣」を意味するギリシャ語の「Xenia(クセニア)」からインスピレーションされて名づけられた『XENIA(セニア)クリニック』。

“病院がお客様を最高にもてなさなければならない空間”だという考えのもと、価格面やサービス面までお客様ファーストなクリニックだと話題になっています。

今回は、そんなセニアクリニックに実際に行ってみて、施術を受けてきました!

セニアクリニックの住所と行き方

基本情報

住所ソウル市瑞草区江南大路441 ソサンビルディング 4階
(서울시 서초구 강남대로 441, 서산빌딩 4층)
アクセス新論峴駅7番出口から歩いて約3分
営業時間月~金|11:00~21:00
 土 |10:30~17:00
休業日日曜、祝日
公式ホームページxenia.clinic
Instagram@xenia.clinic
予約方法LINE(@xeniaclinic

セニアクリニックは、ソウル特別市瑞草区・ソサンビルディング4階にあります。最寄り駅である新論峴駅7番出口から3分ほど歩いたところにあるためアクセスも良好です。

LINEで予約が可能

▼LINEで予約する方法

  1. LINEのID検索で「@xeniaclinic」を検索
  2. 友達登録
  3. 送られてくる問診に回答して、予約希望日を送信

韓国のクリニックに行くうえで心配な方も多いであろう「言語問題」ですが、セニアクリニックはLINEから日本語で簡単に予約ができるのが魅力!

LINEの友達登録後に予約希望日を送信するだけで、だいたい数時間後には返信が返ってきます。さまざまな口コミを確認したところ、早いと数分後には返ってくるといった声も多く見られました。

施術の流れとレビュー


【1】来店
【2】お会計
【3】カウンセリング
【4】洗顔
【5】ピコトーニング施術
【6】シュリンク施術
【7】パック・スキンケア
【8】お直し

実際に受けた施術

今回私が実際に受けた施術は、「ピコトーニング」と「シュリンクユニバース」の2つ。この施術を受けるに至った理由は下記のとおりです。

ピコトーニング
(59,000ウォン)
シュリンクユニバース
(89,000ウォン)
幼い頃から顔全体に広がったシミ・そばかすがコンプレックスで、何度かレーザー治療をしていました。

今は気にならない程度に薄くなってはきたが、まだ細かいものは残っているのでたびたびケアを続行中。シミの色素を薄くしてくれるので、肌のトーンアップにもおすすめです。
顔の輪郭が丸いので、少しでもシャープな印象に仕上がるように輪郭を整える施術を受けました。

シュリンクは韓国へ行くたびに、定期的にメンテナンスでおこなっている施術です。

【1】来店

まず来店したら受付にて、名前と予約した施術内容について伝えます。

クリニック内はホテルのロビーのように清潔感・高級感のある内装。日本以外にもさまざまな国の方が来店していましたが、対応もスムーズにおこなっていました。

日本語通訳さんもいるので、韓国語が話せない方でも安心です。

【2】お会計

韓国の美容外科では、30,000ウォン以上で税金が還付されます。韓国の税率10%から手数料が引かれるため、還元率は平均6~7%程度です。

【3】カウンセリング

左:カウンセリング室、右:洗顔スペース

本来、カウンセラーや医師との施術内容の相談があります。私の場合は、予約していた施術が何度か受けたことがあるものだったため、今回は割愛。

カウンセリング室もとてもキレイで、リラックスして相談できそうな雰囲気でした。

【4】洗顔

ロッカーに荷物を預けたあとに、ロッカーの隣にある洗顔スペースでメイクを落とし、洗顔までおこないます

洗顔を終えたらフロントの待合室で待機し、すぐに施術室に案内されました。

【5】ピコトーニング施術

所要時間|10~15分程度
1. 顔全体に照射開始
2. 細かいシミが残っている部分を照射

麻酔などはなく、そのまま顔全体に照射。そのあとに、とくにシミが気になる部分に細かく照射。麻酔なしでも、痛みは軽く感じる程度でした。

10分~15分程度の短時間で施術が完了し、そのままシュリンクの施術をする部屋に移動しました。

【6】シュリンク施術

所要時間|25分程度(スキンケアまで含めて)
1. シュリンクを当てていく部分を決める
2. ジェルを顔全体に伸ばす
3. 頬と二重顎ラインを中心に施術

はじめにシュリンクを当てていく部分を相談し、気になっていた頬骨のあたりと、二重顎ラインを中心に施術してもらいました。超音波がピリピリとしますが、個人的には耐えられる程度の痛み。

施術ごとに担当スタッフは変わるものの、わかりやすい説明をしてくれるため不安感は一切ありませんでした。また、個室に案内されるので周りの目が気にならなかったのもよかったポイント。

【7】パック・スキンケア

シュリンクの施術が済んだら、モデリングパックでしっかり肌を冷やして鎮静してもらいました。少し時間を置いたあとに剥がして、スキンケア(トナー)で保湿。

シュリンクからスキンケア完了までを含めても約25分程度とスムーズなうえに、丁寧に施術してもらえたことに感動しました。

【8】お直し

先ほど洗顔をしたメイクルームにてお直し。洗面台は、洗顔グッズ以外にも、ブラシやドライヤーなどのアメニティが整っているので、急な予約やお出かけ前・お出かけ後にも気軽に通えそうです。



XENIA(セニア)クリニックで施術を受けてみて


今回、セニアクリニックで施術を受けてみて、とくに押しポイントだなと思ったところは2つ。

【POINT1】試しやすい価格帯

セニアクリニックは、試しやすい料金設定も魅力のひとつ。美容施術が初めてで試してみたいときや、継続して通いたいなんて方にぴったりです。

施術メニューが豊富に展開されているので、より自分の肌悩みに合わせた施術を受けることができるでしょう。

▼施術&料金の例

シュリンクユニバース49,000ウォン~
インモード36,000ウォン~
オリジオ130,000ウォン~
DIAリフティング120,000ウォン~
ウルセラ249,000ウォン~
LDM25,000ウォン~
タルミ・リフト パッケージ79,000ウォン~

【POINT2】日本語OK!丁寧な接客と個室環境

LINEでおこなう予約から通訳さん付きのカウンセリングまで、一通り日本語OKな環境が安心しました。カウンセリングから施術の説明まで丁寧におこなってもらえます。

韓国語が話せないのが心配で、韓国クリニックに行くのを踏みとどまっている…なんて方にもおすすめです。

料金設定が良心的であるうえに、個室で丁寧な施術を受けられるので、料金が安いところはしっかり施術してもらえるか…と不安に思う方も安心してください。

XENIA(セニア)クリニックがおすすめな方

メリットおすすめな方
・アクセスがよい
・コスパがよいので継続して通いやすい
・施術メニューが豊富
・施術が早くて丁寧
・コスパ重視の方
・さまざまな肌管理施術を受けてみたい方
・ソウル(江南)付近のクリニックを探している方

セニアクリニックは、料金設定・施術環境・接客と、すべての面で大満足のクリニックでした。肌管理施術が初めての方や、韓国旅行の合間での施術にもおすすめなので、ぜひ訪れてみてください!

Writer