韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

韓国旅行で行くべき【キンパ専門店3選】お米の代わりに錦糸卵を使った珍しいキンパも…!?

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

おにぎり感覚でどこでも手軽に食べることができ、種類も豊富な韓国のソウルフード「キンパ」。韓国へ行ったら、どこで食べようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、韓国に行ったらぜひ食べてみたいキンパのお店をピックアップしました!

ポスルポスル狎鴎亭本店

出典:Konest

2019年に江南、2022年に狎鴎亭本店がオープンした「ポスルポスル」。このお店の人気メニューは、ご飯を一粒も使わず、錦糸卵を使うキトキンパです。

韓国では数年前から低糖質・高タンパクなキンパが流行中。お米を使わずタンパク質を増やすことで、ダイエットにも効果的と大人気。錦糸卵のふんわりとした食感が特徴的で、今までにない味わいを楽しめます。彩りも鮮やかでインスタ映えも◎。

住所:ソウル特別市 江南区 新沙洞 615-1
営業時間:8:00~21:00(ラストオーダー20:30)
休業日:年中無休
関連サイト:www.xn--on3ba505bba.kr

ハンイプソバン

出典:Konest

グルメな芸能人も御用達のテイクアウト専門店。テレビでも度々紹介され、行列ができるときもあるようです。

うま味調味料を一切使用せず、素材にこだわって作られている点も人気の理由。具材9、ご飯1の比率でヘルシーなのもうれしいポイントです。

とくに人気のメニューは、熟成された酸味のあるキムチとツナマヨが入った「ムグンジチャムチキンパ」。キンパのほかにもフライやおでんなど定番のサイドメニューがずらりと並びます。

出典:SEOULNAVI

住所:ソウル特別市 龍山区 青坡洞3街 24-50
営業時間:7:00~19:00
休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日、夏季休業
関連サイト:www.hanipsoban.co.kr



明洞忠武キンパ

出典:seoulnavi

シンプルイズベスト!こちらは具だくさんのキンパとは違い、味のついていない一口サイズの海苔巻きにイカの唐辛子和えや大根キムチなどがおかずとして付いてくる一味違ったスタイルです。

忠武キンパのメニューは、この「チュンムキンパ」ただひとつ!具だくさんのキンパもおいしいですが、韓国でしか出会えないこんなキンパを味わってみるのもおすすめです。

住所:ソウル特別市 中区 明洞2街 32-11
・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 8番出口 徒歩5分
・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 5番出口 徒歩5分
営業時間:月~金曜9:30~22:00、土・日・祝日9:00~22:00 ※完売次第閉店
休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日
関連サイト:https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=1559