韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

とにかく大絶賛…!韓国人義父母が来日の度に食べたがる日本のグルメ

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国人義父母が来日するたびに、必ず食べたがる日本のグルメがあります。そこで今回は、日韓夫婦ライターのクムクムの韓国人義父母が感動した日本グルメをご紹介します!

韓国人義父母にとっての日本食

我が家は韓国人夫と結婚してからずっと、日本に住んでいます。それまで韓国人の義父母は、一度も海外に行ったことがありませんでした。しかし、息子が海外に住むことになり、パスポートを取得。生まれて初めての来日で1番楽しみにしていたのが日本食です。



トンカツ

まずはトンカツ。韓国でも日本のトンカツを食べられるお店はたくさんありますが、我が家の近所の普通のトンカツ屋ですらびっくり仰天!トンカツの揚げ具合、サクサク感、ジューシーさ、ご飯のツヤ、お味噌汁の濃さ、デザートにいたるまで大感動。以来、義父母が来日するたびに、滞在中必ず2度以上は行っています(笑)



手打ちそば

次に、手打ちそば。韓国でも「メミル」といってそば粉の麺料理は食べることができますが、手打ちとなると、なかなか韓国では味わえません。そこで、好みが分かれそうなのでやや心配しつつ、手打ちそばの名店に連れて行きました。すると、そばの食感、細さ、タレの絶妙な甘さ、天ぷらの揚げ加減、そしてそれを抹茶塩で食べることなど、いちいち大騒ぎ(笑)。あまりに驚きながら食べるので、お店の方やお客さんたちがほっこりしながら眺めていました(笑)

お寿司

最後は、お寿司。ただ、お寿司というよりも、義父母が驚いたのはワサビでした。某チェーン店の回転寿司で、生ワサビを使用しているところに行ったときのこと。「ワサビが新鮮!香りがすごい!」と驚愕し、大絶賛!美味しすぎてたくさん頬張りたいのだけど、辛いので葛藤しつつ、一生懸命食べていました(笑)

このように、義父母は来日するたび、トンカツ、手打ちそば、生ワサビを食べられる回転寿司に行きたがります。韓国でも日本食を食べることは可能ですが、天と地ほどの差があるそう。これからもたくさん連れて行ってあげたいです。

▼韓国人義父母のエピソードをもっと見る

Writer