韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

少女時代ユリ主演のヒューマン作品!韓国映画「ドルフィン」が2024年3月公開

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

現在女優としても目覚ましい活躍を見せている少女時代のユリ!そんなユリが出演するヒューマン映画「ドルフィン」が、2024年3月13日(水)に韓国で公開されます。ここからは、映画「ドルフィン」の気になる内容やキャストを深堀していきます!

映画「ドルフィン」の基本情報

出典:cine21 HP

韓国公開日:2024年3月13日(水)
出演者:クォン・ユリ、キル・ヘヨン、ヒョン・ウソク他
監督:ペ・ドゥリ



映画「ドルフィン」のあらすじ

出典:cine21 HP

海辺の小さな町で過ごしてきたナヨンは家族や村の人たちを一番大切に思っていたが、母は思い出の詰まった大切な家を売りたいと言い、弟はソウルに上京したいと言い出す…。

変わっていく家族の変化を受け入れることができず混乱しているなか、とある日ボーリングに出会いハマっていく。

2021年に撮影が終了し、2023年の全州国際映画祭で初公開され、2024年3月に韓国全土で劇場公開となります。



主演は少女時代のユリ!

出典:cine21 HP

主役のナヨンを演じるのは少女時代のユリで、2013年公開の「君に泳げ!」以来約11年ぶりの主演映画となりました。

映画の舞台は海が美しいソチョンという町で、田舎町で生まれ育った30代の素朴な女性を演じています。

出典:cine21 HP

ナヨンの母を演じるのが、芸歴20年以上のベテラン女優キル・ヘヨンです。

韓国ドラマ「ブラームスは好きですか?」や「静かなる海」など、さまざまなヒット作に出演するバイプレイヤー的存在!

出典:cine21 HP

ナヨンの弟を演じるのは、若手俳優のヒョン・ウシクです。

2019年放送の「恋するアプリ Love Alarm」で初の作品デビューを果たし、「保険教師アン・ウニョン」や「チアアップ」など、ヒット作に出演し注目を集めている俳優の一人!

「ドルフィン」ではソウルに夢を描き、ナヨンに意見をぶつける熱いシーンもあり必見です。

日本劇場公開にも期待!

景色が美しい町が舞台なので、映像美やヒーリングを感じる作品です。

日本でも知名度の高い少女時代ユリの主演作品ということで、日本での劇場公開にも期待したいですね♪

▼あわせて読みたい!