韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

韓国の『お花見』は一味違う!絶対に欠かせない食べ物とは…?

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。日本の大学を卒業後すぐに韓国へやってきた在韓6年目のライターHAZUKIです。韓国では日本語教師、翻訳家のたまごとして働きながら、韓国人夫と猫と暮らしています。日本で有名な桜は実は韓国にもあり、「お花見」の文化もあります。今日は韓国のお花見に必須の食べ物を紹介しますね。もし韓国に来る予定がある方は参考にしてみてください。

日本のお花見との違い

私が韓国で感じたお花見の違いは「食べ物」です。日本は花見団子など花見のときだけ特別に食べる物がありますよね。しかし、韓国はとくにないかな…という感じです。またお弁当を作るとしても日本のように美しさや種類にこだわる!なんてことはせず、手軽に作る方が多いです。



やっぱり韓国は「キンパ」

とはいえ韓国のお花見では「キンパ」は欠かせません。家で作っていく方もいますが私はいつもお店で買っています。この時期の休日はキンパ屋さんにも行列が。お気に入りの店のキンパをみんなで持ち寄って食べるのもアリです。



アツアツのインスタントラーメン

みなさん、ハンガン公園でラーメンを食べる様子をドラマなどで見たことはありませんか?韓国では、お花見でも絶対にラーメンは食べます。できるだけアツアツで食べるのがポイントなので、近くのコンビニで準備したり、カセットコンロを持ってきたりする方もいます。桜を見ながら食べるラーメンは格別です!

季節の果物詰め合わせ

韓国に来て感じたのですが、韓国人は本当に果物をよく食べます。最近物価が上がって果物もだんだん高くなりつつありますが、それでも食べます。果物を家でカットしたものを詰め合わせて持ってきたり、近くのスーパーなどで買ってきて食べたりする方も多いです。在韓6年目の私も果物なしで桜をみるとなんだか寂しく感じる体質になってしまいました。

▼在韓ライターのリアルな韓国ライフ