韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【2024年最新】韓国ハイライト人気10選!スティックタイプ&パウダータイプの入れ方をレクチャー!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

「水光肌」という言葉が生まれるほど、ツヤがポイントとなる韓国メイク。そんなツヤ肌を仕上げるうえで欠かせない、おすすめの韓国ハイライトから人気商品をご紹介。スティックタイプ・パウダータイプ別に、垢抜けるハイライトの入れ方もお届けするので、最後まで要チェックです!

【スティックタイプ】韓国ハイライト人気5選


まずは、直塗りも指塗りもできるスティックハイライトからご紹介。濡れツヤ感があるものばかりで、肌にうるおい感をつくってくれるのが魅力! コンパクトなパッケージで持ち歩きしやすいのもうれしいポイントです。

▼スティックハイライトがおすすめの方

自然で繊細な生ツヤ感に仕上げたい方
スリムなサイズ感なので持ち歩きしやすい

〈1〉hince(ヒンス)|トゥルーディメンション ラディアンスバーム ライト

出典:Amazon

 持ち歩きたい洗練されたパッケージ!自然なツヤ感が上品な印象に

ギラギラとしすぎず、生ツヤ感をONしてくれるスティックタイプのハイライトで、絶妙なツヤ感がポイントです。肌の内側からツヤがあふれるような仕上がりとなり、ヘルシーな肌印象に!

カラーは全部で4色あります。なかでも、肌に透明感をプラスしたい人は「クリア」、パール入りで華やかにしたい人は「ライト」がおすすめです。

内容量10g
カラー展開4色(クリア、ドーンレイ、テンダールーム、ライト)

〈2〉HOLIKAHOLIKA(ホリカホリカ)|バターメルティングハイライター

出典:Amazon

コスパ◎ハイライト初心者さんにもおすすめのスティックハイライト

塗ってみると、バターのように溶けて柔らかくなるテクスチャーで、不快なベタつき感はなく、ピタッと肌にフィットします。

微細なパールが配合されているので、仕上がりはツヤツヤ! まるで自発光しているようなツヤ感に仕上がります♡ スティックタイプのハイライトなのでお直しにも大活躍。

内容量10g
カラー展開1色

〈3〉ByuR(バイユア)|セラムフィット ボリューミング グロー スティック

出典:Amazon

保湿スティックとしてもおすすめ!ポーチにこっそり忍ばせて

『ByuR(バイユア)』のスティックハイライトは、ツヤを与えてくれるのはもちろんのこと、保湿スティックとしても使えるのが特徴です! 日中の乾燥ケア用バームとしても使えます。

肝心なハイライトとしての効果も優秀◎ギラギラしたツヤ感というよりも、じゅわっとした濡れツヤ感で肌なじみのよさが特徴です。

内容量3.8g
カラー展開1色

〈4〉TIRTIR(ティルティル)|マイグロウハイライター

出典:Qoo10

うるおい感をプラス!肌の乾燥対策としても活躍するスティックハイライト

肌にみずみずしいツヤを与え、ハリ感を演出! パールによるツヤというよりは、うるおいによるツヤ感で韓国女優のようなきれいな水光肌に近づけます。

体温でとろけるバームテクスチャーのため、塗り心地もGOOD! じんわりと肌にフィットしながら乾燥対策もしてくれます。

カラーは全部で4色。パール系のカラーから、血色感もプラスできるピンクカラー、コーラルカラーまで、さまざまな色展開があります。

内容量10g
カラー展開4色(AMPOUL、SHIMMER、ROSYBEAM、LILYFUL)

〈5〉ETUDE(エチュード)|プレイ101スティックデュオ

出典:Amazon

ハイライト×シェーディングこれひとつで完結!スリムで使いやすさGOOD

ハイライトとシェーディングが一本になった便利なアイテム。これひとつで顔の立体感を演出できます。

スリムなサイズなので、ポーチインしてもコンパクトに持ち歩けます。お泊りや旅行の際にも重宝するでしょう。

カラーは通常カラー・しっかりと陰影を描ける濃いめカラー・ナチュラルな発色の薄めカラーの3種類。好みのイメージに合わせて選ぶことができます。

内容量5.8g
カラー展開3色(01、02、03)


【パウダータイプ】韓国ハイライト人気5選


ベタつかずさらっとした仕上がりのパウダーハイライト。大粒ラメを配合した商品も多く、華やかな仕上がりが楽しめます!

▼パウダーハイライトがおすすめの方

サラッとしたフィット感が好み
大粒のラメ感をプラスしたい

〈1〉CLIO(クリオ)|プリズムハイライターデュオ

出典:Qoo10

キラキラ感の異なる2つのハイライトを気分で使い分けて

ひとつのパレットに2つの質感のハイライトが入った商品。左側のハイライトは粒子の細かいシマータイプで、右側のハイライトは粒子が大きいパールタイプです。

鼻や頬など、顔のパーツごとにハイライトを使い分けることで、自然に立体感を演出することができます。密着力がいいことで、粉飛びしないのも魅力的です。

カラーは2種類あり、クリオ公式サイトでは01 クリームフィズがイエベ、02 ラベンダーボヤージュがブルべ向きとされています。

内容量2.8g×2
カラー展開2色(01 クリームフィズ、02 ラベンダーボヤージュ)

〈2〉rom&nd(ロムアンド)|シースルーヴェールライター

出典:Qoo10

サラッとしたテクスチャーが自然に肌にツヤを溶け込ませる

さらさらしたテクスチャーで、ピタッと肌になじむのが特徴のパウダーハイライト!ナチュラルに肌を輝かせてくれて、自然なツヤ感を与えてくれます。

ブラシ・指のどちらで塗ってもOKなので、時短メイクをしたいときにも活躍。ブラシを追加で買わなくていいのもメリットです

全2色展開で、イエベさんはアプリコットカラーの01 サンキスドべール、ブルべさんはピンクカラーのムーンキスドベールがおすすめ。

内容量5.5g
カラー展開2色(01 サンキスドベース、02 ムーンキスドベース)

〈3〉A‘pieu(アピュー)|ジューシーパン ジェリービーム ハイライター

出典:Qoo10

ぷにっとテクスチャーがクセになる!繊細なパールが華やかさをプラス

パウダーチークのさらさら感触と、クリームチークのしっとり感触を両立したユニークなテクスチャー。指で取るとぷにっとしたテクスチャーで触り心地がいいです。

ギラギラとしすぎていない絶妙なラメ感もポイント。パールが含まれていることで、華やかな印象に仕上がります。

内容量
カラー展開4色(1号 クリームソーダ、2号 いちごソーダ

〈4〉Glint(グリント)|ハイライター

繊細な粒子で上品なツヤ感に仕上げたい方におすすめのハイライト

『Glint(グリント)』の「ハイライター」は、光がさしたかのようなツヤ感が特徴です!


粒子が小さいのでギラギラ感はなく、上品かつナチュラルにツヤをもたらしてくれます。

カラーは全4色展開。 ベージュ系・ホワイト系・ピンク系・ミルキーピンク系と、肌なじみのいい色を豊富に取りそろえています。ハイライトだけでなく、アイシャドウやチークとして使ってもかわいいです♡

内容量3.8g
カラー展開4色(01 デュイ―ムーン、02 ダイヤモンドベール、03 クロムベビー、04 ミルキームーン)

〈5〉peripera(ぺリぺラ)|インク ブイ ハイライター

出典:Qoo10

韓国アイドルも愛用!3種の色みの調節でナチュラルなツヤ肌を完成

韓国アイドルも愛用していると噂のパウダーハイライト「インク ブイ ハイライター」。粒子がなめらかで、肌への密着度もGOOD◎ まるでレフ板を使って撮影したかのような、ツヤツヤな光沢感をやどします。

また、ピンクハイライト・ベージュハイライト・パールハイライトの3種類がひとつのパレットに入っているので、色みや質感の調整が可能。くすみが気になる部分はピンクハイライト、白浮きさせたくない部分はベージュハイライトなどと、理想の仕上がりを追求できます。

内容量8.3g
カラー展開1色


韓国風ハイライトの入れ方


出典:Yahoo!

人気ハイライトをチェックしたあとは、ハイライトの入れ方も確認しましょう! スティック・パウダーとそれぞれご紹介します。

スティックハイライトの入れ方

1.ベースメイクを完成させる
2.指にスティックハイライトをなじませる
3.頬骨の高いところ・目頭・眉尻の下・鼻先・鼻根・唇の山・おでこにハイライトを塗る
4.ポンポンとなじませる

スティックハイライトは指で塗るのがおすすめ! 指で塗ることで、ベースメイクをはがさずキープできます。

もちろん、時短させたいときは直塗りでもOK。きれいな仕上がりを求めるときは指で塗るようにしましょう。

パウダーハイライトの入れ方

1.ブラシに適量のハイライトを取る
2.余分なパウダーを落とす
3.目の下三角ゾーン・目頭・眉尻の下・こめかみ・Tゾーン・あごにハイライトを塗る

ハイライトを塗るときに重要なのは、自分の顔で明るさや高さが足りないと感じる部分にハイライトをのせること

上記では6箇所、ハイライトをのせる部分を紹介しましたが、自分の顔を見て不要だと感じたらスキップしてOKです!

韓国アイドル風に見えるハイライトの入れ方のポイント

  • 目の下三角ゾーンのくすみカバー
  • 目頭のくの字部分にツヤ
  • 鼻根に真っすぐハイライト
  • 唇の山部分に塗る

韓国アイドルのメイクを見ると、目のまわりのくすみ感がなく、パッと明るいのが印象的です。

そのため、目の下(クマの部分)・目頭・鼻根にしっかりとハイライトをのせて、目のまわりを明るく見せるのがポイント!

頬骨や鼻先などの普段ハイライトをのせる部分に加えて、目のまわりも意識してみましょう♡

韓国ハイライトの選び方


出典:Qoo10

韓国ハイライトには優秀なものが多く、きっとどれを選べばいいか迷うこともあるはず。そこで、迷った際の選び方の指針をご紹介。ぜひ参考にしてみてください!

〈1〉ブルベ・イエベに合わせて選ぶ

  • ブルべ:ピンク・ホワイト・ラベンダー・ブルー系
  • イエベ:ベージュ・コーラル・ゴールド系

パーソナルカラーに合わせてハイライトを選ぶのもひとつの手! ブルべさんはホワイト系やピンク系、イエベさんはベージュ系やゴールド系を選ぶと失敗しづらいです。

〈2〉タイプで選ぶ

  • スティック:しっとりみずみずしいツヤ仕上がり!持ち運びにも◎
  • パウダー:ふんわりと自然に立体感をつくる!パール感も魅力

もちろん製品によって違いはありますが、スティックハイライトはうるおいツヤ感、パウダーハイライトはラメツヤ感のある仕上がりになることが多いです。好みの仕上がりに合わせて選ぶといいでしょう!

また、持ち運びやすさに注目するのも◎

韓国コスメのハイライトに関するQ&A

Q1. スティックタイプとパウダータイプの違いは?

A. 仕上がりのツヤ感が異なります。
スティックタイプは、バームによってできる “じゅわっとみずみずしい生ツヤ感” 、パウダータイプは、サラッと肌に馴染む “ナチュラルなツヤ感” や、大粒パールでつくる “華やかなツヤ感” が好みの方におすすめです。

Q2. 目頭にハイライトをのせるのはなぜ?

A. 目元のくすみが軽減し、パッと明るい印象に仕上がります。
目の下(クマの部分)・目頭・鼻根にハイライトをいれると、目の周りをパッと明るい印象にして、くすみ感を軽減させる効果があります。

韓国ハイライトでツヤ感があるみずみずしい肌に


人気の韓国ハイライトを紹介しました。みずみずしい生ツヤ仕上がりの商品や自然なパール感の商品など、ハイライトひとつとっても仕上がりはさまざま。

自分の好みに合ったハイライトを選ぶのはもちろん、特別な日や仕事の日など、シーンに合わせて選ぶこともできそうです。気になったコスメがあれば、ぜひ試してみてください♡

また、以下の記事では韓国マットリップに関して紹介しています。合わせてチェックしてみてください♡

▼韓国コスメ関連記事はこちら
【韓国コスメオタク厳選】マットリップおすすめ10選!人気のプチプラアイテムから落ちづらいティントまで丸わかり

Writer