韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

BTS ジョングクのソロ出演が決定した「Golobal Citizen Festibal 2023」イベント貢献度でチケットの入手可能!?

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

2022年12月、BTS最年長ジンの入隊を皮切りに、メンバーたちのソロ活動が本格的になり「BTS第2章」が始まりました。メンバーそれぞれがソロとして世界中で次々と記録を打ち立て、未だBTSの勢いは止まりません。今回は、2023年7月に「Seven」でソロデビューしたジョングクの「Golobal Citizen Festibal 2023」出演決定についてご紹介します!

BTSの黄金マンネ ジョングク

出典:@mdpr.jp

ジョングクはわずか15歳でデビューし、メンバーの中では最年少ですが、ステージ上では中心的存在、圧倒的歌唱力のBTSのメインボーカルで、グループをリードしています。さらに、安定感がありつつも力強く迫力あるジョングクのダンスは、全体のまとまりや存在感を引き立てます。

BTSは、BIGHIT MUSIC所属の7人組のアイドルグループです。2013年6月に韓国デビューを果たし、今や世界的な人気を誇るグループとなりました。

ラップをそつなくこなし、運動神経は抜群、絵を描かせればプロ並みなど多芸多才なことから、「黄金マンネ」(マンネは韓国語で末っ子の意味)の愛称があります。

ソロデビュー曲「Seven」は、米国ビルボードヒットシングルチャート「HOT100」で初登場1位、YouTubeのMV再生回数は史上最速時間での1億回超え。様々な大記録を生み、スーパースターとしての影響力を見せつけています。

Global Citizen Festivalとは

出典:GLOBAL CITIZEN

今回、BTS ジョングクが出演することとなった「Global Citizen Festival」は、国際アドボカシー団体Global Citizen主催の気候危機、女性と少女の平等、貧困などの問題への取り組みを呼びかける目的で開催される音楽フェスティバルです。2012年から毎年開催されており、今年は、現地時間2023年9月23日、アメリカ ニューヨークのセントラル・パークでの開催が決定しました。

チケットは、金銭ではなく、行いで得ることができるというシステム。Global Citizenのアプリやウェブサイトを通じて、イベントの目的や取り組みに貢献する活動からポイントを得て、そのポイント数に応じてチケット入手の権利を得ることができます。



BTSは2021年に韓国から出演

出典:@bts_bighit

コロナ禍の2021年、BTSは「Welcome to KOREA! 」という7人の声に引き込まれるような演出で、韓国の国宝崇礼門(スンネムン)を背景に、「Permission to Dance」「Butter」の2曲を披露しました。

韓国の国宝第一号に指定されている国内で一番古い城門である国宝崇礼門(スンネムン)は、ソウルの都会的なビルの中に堂々と佇み、ライトアップされた姿が何とも美しく、幻想的な雰囲気も醸し出しています。韓国を代表する場所での印象的なかっこいいステージでした。

今年はジョングクがソロで初出演

出典:newyork.jp

ジョングクは、Red Hot Chili Peppers、Ms. Lauryn Hill、Anittaといったトップアーティストと並び、「Global Citizen Festival」の主役を務めます。「Global Citizen Festival」への出演は、韓国のソロアーティストとして初の快挙です。


2021年のBTS出演の模様はBTS公式チャンネルで公開されています。今回もBTS公式チャンネルでの公開が期待できます。また、6大陸の主要都市で主要放送局やYouTube、ソーシャルメディアなどで生中継される予定とのこと。

▼2021年のBTS出演の模様はこちらから
BTS (방탄소년단) ‘Butter’ @ Global Citizen Live
BTS (방탄소년단) ‘Permission to Dance’ @ Global Citizen Live

セントラルパーク大芝生でのソロパフォーマンス、ジョングクはどんな姿を見せてくれるのでしょうか。今からワクワクが止まりません!またこの機会に、このような意味深いイベントを視聴することで参加し、世界的な問題に関心を寄せるのも良いでしょう。

開催詳細

●開催日:現地時間2023年9月23日(土)未明
●場所:アメリカ ニューヨークのセントラル・パーク
●放送:世界各地で放送、ライブストリーミング配信
Global CitizenGlobal Citizen公式サイト
YouTube
X(旧Twitter)