韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【BTSジョングク】第2弾ソロ曲はあの人とコラボ!シングルリリースだけでないサプライズも♡

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

7月にリリースした『SEVEN』が大ヒットし、未だ記録更新を打ち立てている中、新たなリリース曲を発表したBTSジョングク。第2弾のソロ曲である、有名アーティストとのコラボ曲『3D』はどんな楽曲なのでしょうか?ジョングクのさらなる活躍に注目です!

『3D』はどんな楽曲?

出典:COSMOPOLITAN

ジョングクの2ndソロ曲『3D』は2023年9月29日13:00にデジタル配信されました。1ndシングルの発表から間もないリリースに驚いた方も多いでしょう。

『3D』は、配信早々に米ビルボード公式ホームページに掲載された「Hot 100」最新チャート上位にランクイン。「Hot 100」5位圏に2曲以上がランクインした唯一の韓国人ソロ・アーティストになり話題を呼びました。

中毒性のあるサウンドのR&Dポップスで、自由な雰囲気を感じる余裕とパワーが織り交ざった強弱ある繰り返しのダンスがクセになります。曲のオープニングでは、真っ白のジャケットを肌に羽織り、鍛え抜かれた引き締まった美しい筋肉を披露し、ファンを驚かせました。

歌詞には、「1、2次元を超えて3次元の君といつも一緒にいたい」というメッセージが込められています。歌詞の一部には差別的用語も含まれているとのことで議論を呼んでいましたが、未だ制作側からの対応はとられておりません。

アメリカのラッパー兼シンガーソングライターとコラボ

出典:ameblo

今回コラボした相手は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身のラッパー兼シンガーソングライターのJack Harlow(ジャック・ハーロウ)。彼の有名曲は、『First Class』『What’Poppin’』です。

2023年9月29日、韓国メディアDispatchのYouTubeチャンネルでジョンググは、「彼のことを、好きなアーティストの一人として注目していました。今回、楽曲だけでなくミュージックビデオにも快く出演してくださり、とても楽しい作業になりました。」と話しています。



サプライズな活動報告

ソロアルバム

出典:LIVEDOOR NEWS

さらにジョングクは、2023年11月3日にソロアルバム『GOLDEN』をリリースすることを発表しました。ジョングクは『GOLDEN』というタイトルについて、「今が自分の黄金期だと思ったから」と、名付けた理由を語っています。また、所属事務所はタイトルの意味について、「BTSの黄金の末っ子」「ジョングクが黄金に光る瞬間をモチーフにしたアルバム」と綴っています。「ジョングクにぴったり」「最高のタイトルだ」と、ファンからは賞賛の声も。

2023年10月16日、公式SNS等で公開されたトラックリストによると、全11曲が収録されることがわかりました。タイトル曲『Standing Next to You』を始めとし、新曲8曲に加え、7月にリリースされた『Seven(feat. Latto)』のExplicit Ver.とClean Ver.、9月にリリースされた『3D(feat.Jack Harlow)』が収録されます。

『GOLDEN』Live On Stage

出典:weverse

さらにはライブの発表も。

ライブへの参加の条件は、ArmyMembership会員およびWeversShopGLOBALにてアルバムを購入した方限定。会場の収容人数は4,500名という規模ですので、狭き門ではありますが、特別感満載のステージとなるでしょう。

嬉しいことに、Weversでのオンライン無料配信(生中継、日本語字幕付き)もあります!アルバムリリースの記念すべきジョングクとの一夜限りの時間を楽しむほかありませんね。

立て続けにビッグニュースを引っ提げて現れるジョングク。快進撃は止まりません。アルバムやライブでどんな世界を私たちに届けてくれるのか、ワクワクします。