韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

セブチのTHE 8も訪れた『モネ 連作の情景』が大阪で開催!推しが見たアートに触れよう

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

SEVENTEENのTHE8が来日中に訪れた展覧会『モネ 連作の情景』。印象派の代表的な画家モネの連作に焦点を当てた展覧会が、東京と大阪で巡回展を開催中です!推しが見た絵画を実際に見に行きませんか?

『モネ 連作の情景 』展とは

『睡蓮』や『積みわら』など、印象派の代表的な画家、クロード・モネの作品だけで構成された特別展!2023年10月から東京・上野の森美術館で開催され、2024年2月には大阪中之島美術館で巡回展が開催されます。

アートにあまり興味がないという方でも、モネの作品なら必ず見たことがあるはず。印象派と銘打った展覧会でも、1人の著名な画家にスポットを当てた珍しい展覧会構成で、満足度も◎

THE8お気に入りのモネ作品

出典:@xuminghao_o

SEVENTEENのTHE8は、自身でも絵を描きギャラリーに展示されるほど。抽象的なタッチの絵が多く、光を描いた印象派の作品もお気に入りなのかもしれませんね。

今回、東京の上野の森美術館で開催されていた『モネ 連作の情景』にTHE8が訪れていた様子がInstagramの投稿にアップされていました。

「睡蓮の池」1918年

出典:@xuminghao_o

モネが自宅ジヴェルニーの庭で睡蓮を描き始めたのは晩年のこと。今回の展覧会では移り変わる時間の経過をキャンバス上に収めた「連作」に焦点が当てられており、THE8がアップしたのは明るい色彩が使われた作品です。



開催概要

  • 展覧会名:『モネ 連作の情景』
  • 会期:2024年2月10日(土)~2024年5月6日(月・休)
    休館日:月曜日(2/12、4/1、15、22、29、5/6は開館)
  • 開場時間:10:00~18:00
  • 会場:大阪中之島美術館 5階展示室
  • 住所:大阪府大阪市北区中之島4-3-1
  • モネ 連作の情景公式WEBサイト