韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

【韓国パン屋】かまどで焼いたこだわり製法♡本格派ベーカリーが大人気

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

韓国の安国(アングク)にある人気の絶品ベーカリー「Ashville Bakery Cafe(アッシュビルベーカリーカフェ)」。ここは、パン生地を店内のかまどで焼いて提供しており、モーニングからランチ、ティータイムとどの時間に訪れても楽しめます。今回は、お店のこだわりをさらに詳しくご紹介します。

大きなかまどで焼いたパンが食べられる

Ashville Bakery Cafeでは、12時間以上も低温で熟成させた生地を、300度のかまどで短時間で焼いた「モルトブレッド」が定番。店内に大きなかまどがあり、いつでも焼きたてのパンが食べられます。

材料にもこだわりが♡

Ashville Bakery Cafeのパンは、通常のパンに含まれる小麦粉よりも約2.4倍のタンパク質と約20倍の食物繊維が含まれています。こだわりの天然発酵パンは豊かな風味が感じられ、何度食べてもやみつきになります。



内装もおしゃれで写真を撮りたくなる!

店内デザインは、高級ブランド「HERMES」のショーウィンドウデザイナーが手掛けました。実際に店内に入ると、赤の格子が目を惹く印象的な空間。韓国の伝統的な雰囲気を意識したデザインになっているそうです。

フルーツを使ったケーキも人気!

ケーキメニューもあるため、ティータイムにもおすすめです。なかでも筆者おすすめは、いちじくのケーキ。アールグレイ味のスポンジに甘いクリーム、フレッシュないちじくのバランスが絶妙です。

日本語に対応できるスタッフさんも!

Ashville Bakery Cafeはメニューが英語表記で分かりやすく、日本語が話せる店員さんがいるのもうれしいポイント。観光でも気軽に立ち寄れる雰囲気なので、ぜひ行ってみてくださいね。

住所:ソウル特別市鍾路区北村路5ギル5-5 ユニオンビル地下1階
アクセス:安国駅3番出口より177m
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし