韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

名医揃い!韓国で【糸リフトが強いクリニック5選】口コミや値段、種類まで丸わかり!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

肌のたるみを改善できると韓国でも大人気の美容施術「糸リフト」。旅行のついでに現地で施術を受けてみたいという方のために、今回は糸リフトが得意なおすすめクリニックをピックアップしてご紹介!口コミや値段も合わせてお届けするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

糸リフトとは?


糸リフトとは、医療用の糸を使って肌を内部から持ち上げリフトアップさせる施術です。頬やフェイスラインのたるみやもたつき、ほうれい線などを改善することができます。

肌に小さな穴を開けて糸を通すため、切開が行われるリフトアップ施術と比べて短時間かつ可能な限りリスクを抑えて行えるのが魅力。また、すぐに効果を実感できる点も人気の理由と言えるでしょう。

糸リフトの種類

出典:photoAC

一般的に糸リフトに使用される糸は「溶ける糸(吸収性)」「溶けない糸(非吸収性)」があります。溶ける糸は、やがて吸収されてなくなることから手軽に感じられる一方で、効果が一時的なものになるのがデメリット。

溶けない糸は効果が長続きする一方で、老化が進んだ際に不自然な引きつりを起こす可能性があります。それぞれのメリット・デメリットをしっかりと押さえて種類を選択しましょう。

韓国で受けるメリット

出典:photoAC

韓国で糸リフトの施術を受けるメリットのひとつは、費用面にあります。日本で施術するとかかる費用は一本10万円~40万円と幅広く、クリニック選びも難しい印象。しかし、韓国では日本円にして一本3万円~5万円前後のクリニックが多く、日本より安いうえにクリニックごとの差が大きくないため、費用面で悩むことがほとんどない印象です。

また、韓国では美容施術が免税対象となるため、クリニックによっては10%の税金が返ってくる可能性も。

さらに韓国のクリニックには糸リフトの経験が豊富なドクターが多いのも強みと言えます。どのクリニックも公式HPに症例画像が多く掲載されているため、事前にチェックしてみましょう。



韓国で糸リフトを受けられる【おすすめクリニック5選】


さっそく、糸リフトの施術に定評がある韓国のおすすめクリニックをご紹介。口コミや値段も合わせてご紹介するので、ぜひ比較しながらチェックしてみてくださいね。

【1】フェイスプラス整形外科/江南

出典:googlemap

韓国で糸リフトといえばフェイスプラス!

ソウル大学出身、輪郭手術15年の経歴を持つ名医がいるクリニック。頬ではなくこめかみから糸を通す独自の施術によって、施術後の頬の凹凸やダウンタイムを軽減するんだとか。

経験豊富な院長が施術を一貫して行ううえ、日本人の通訳の方の付き添いがあるため安心!Xで口コミがすぐに見つかるほど日本人に人気のクリニックです。

値段要問合わせ
住所ソウル市江南区論峴洞199-5 ボラティアルビル4F
最寄り駅「新論峴駅」3番出口から徒歩1分
日本語対応
公式Instagram/X@face_plus.jp@faceplusjp
予約@915beigf

\日本語で簡単に予約が可能/

▼利用者の口コミ

【2】ドリーム整形外科/狎鴎亭

出典:ja.e-dream.co.kr

韓国アイドルも御用達の超有名クリニック!

K-POPアイドルやデビュー前の練習生の施術も行う韓国トップクラスの美容クリニック。糸リフトの施術料金はやや高めですが、技術力の高いクリニックで施術を受けたい方にはもってこいです。

また、希望通りの仕上がりになるよう一人の医師がカウンセリングから施術まで一貫して行う点もドリームの強み。大阪や東京、札幌などで定期的に無料カウンセリング会を実施しているため、気になる方はぜひ参加してみてくださいね!

値段・エラスティックム/7,200,000ウォン
・ミントリフト/5,400,000ウォン
住所ソウル特別市江南区新沙洞 603-2
最寄り駅「狎鴎亭駅」3番出口から徒歩2分
日本語対応
公式Instagram/X@dream_plastic_surgery_japanese@dream2017japan
予約@dreamjp

\LINEから写真カウンセリング受付中!/

▼利用者の口コミ

ドリーム整形外科の魅力をさらに深堀り!

【3】アルミダウン・ミタム医院/明洞

出典:konest.com

雰囲気・アクセスともに高評価!

地元韓国人や日本人観光客に人気の美容総合クリニック。院長やスタッフの対応が親切との口コミが多く、気になるところを逐一相談しながらカウンセリングを進めることができます。また、糸リフトだけで7種類のメニューがあるため、自分に合った施術を受けられるのも魅力的!

明洞駅すぐの好立地なので、観光スケジュールに組み込みやすいのもうれしいですね!

値段・テスリフト/750,000ウォン
・ミントリフト/650,000ウォン
住所ソウル特別市中区忠武路2街 65-9 モール 8F
最寄り駅「明洞駅」6・7番出口すぐ
日本語対応
公式Instagram/X
予約@013noowb

\お得に予約できるイベントも随時開催!/

▼利用者の口コミ

2度目ですがスタッフ、ドクターみなさんが親切で丁寧です。日本語を話せるスタッフが多いので安心です。お会計も明瞭で、化粧品を勧めてきたり、口コミを強制されることもありません。明洞駅7番出口すぐにあるので大変便利。ここなら安心して友達にお勧めできます。
出典:コネスト
母親とカウンセリングを受けた際、カウンセラーの方は物腰柔らかで優しくて安心しました。
実際施術を受ける時も日本語対応で不安になることは一切なかったです!
施術後も不安あればLINEで質問できます。
出典:コネスト
糸もハイフも初でしたが、痛みに弱い&小心者の私に、どのように痛いのか、わかりやすく教えて下さり、また施術中はずっと手を握って励ましてくれました。
医師も丁寧に声掛けしてくれますので、安心感が半端ないです。
出典:コネスト

【4】ウォンジン整形外科/江南

出典:googlemap

通訳から送迎まで!サポート充実の人気クリニック

ミントリフトのKey Opinion Leaderに推薦された院長が在籍する、糸リフト施術に定評のあるクリニック。糸リフトは顔だけでなくお尻や胸にも対応しています。

日本語通訳がつくほか、施術後に担当看護師から集中管理ケアを受けられたり、10万ウォンで空港からクリニックまでの送迎が利用できたりと手厚いサービスが受けれられるのもうれしいところ!

値段要問合わせ
住所ソウル市瑞草區瑞草洞1306-6 パゴタタワー17階
最寄り駅「江南駅」10番出口から徒歩3分
「新論峴駅」6番出口から徒歩8分
日本語対応
公式Instagram/X@wonjin_japan@wonjin_jpn
予約@wonjin

\リアルタイム予約が可能!/

▼利用者の口コミ

説明もとても分かりやすく専門的な知識なくてもどのように変化するかしっかり理解できました。ラインカウンセリングもそうだけど、通訳やスタッフさんがみんなとても丁寧で親切だったのが本当に良かった!
出典:googlemap

【5】NANA美容整形外科/江南

出典:jp.nanahospital.com

NANAプロデュースのカフェも併設!

韓国でトップクラスの知名度を誇る美容クリニック。ビル一棟のほとんどがNANAのフロアになっており、カウンセリングから施術、施術後の回復時間までゆったりとした空間で過ごすことができます。

2階にはNANAがプロデュースするカフェがあり、待ち時間も退屈することなく楽しめるのがうれしいところ。糸リフトは一本30万ウォンと比較的安いので、費用を押さえたい方は注目です。

値段・ミントリフト/300,000ウォン
住所ソウル市江南区論峴洞165-8 HMビル2階〜6階、8階~10階、12階~13階
最寄り駅「新論峴駅」3番出口から徒歩2分
日本語対応
公式Instagram/X@nanahospital_jp@nanahospital
予約@qwn3116l

\日韓330万ダウンロード!価格比較も簡単!/

▼利用者の口コミ



韓国の糸リフトで失敗しないための注意点


出典:photoAC

ここからは、韓国で糸リフトの施術を予約する前に押さえておくべきポイントについて解説。「思っていたのと違かった……」なんてことにならないよう、しっかりチェックしておきましょう。

副作用やダウンタイムについて理解しておく

糸リフトは切開をする大がかりな施術ではないため、ダウンタイムは比較的軽く済むことが大半です。しかし、患部の痛みや腫れ、つっぱり感などはつきもの。とくにつっぱり感は施術後1~3週間程度続くこともあるため、あらかじめ念頭に置いておきましょう。(個人差があります)

また、施術後は大きな口を開けたり、硬いものを食べないようにしましょう。飲酒や喫煙も腫れやむくみを長引かせる原因となりかねないため、施術後1週間は控える必要があります。

理想の仕上がりとしっかりとイメージしておく

カウンセリングの前に、Xやクリニックの公式HPの症例写真をチェックして具体的な仕上がりのイメージを膨らませておきましょう。カウンセリングの際に糸の本数やどのくらい引き上げるかなど細かい部分について聞かれる可能性があるため、理想の仕上がりを説明できるようにしておくとスムーズです。

施術後のセルフケアについて理解しておく

一般的に糸リフトの施術後は、再生テープを張り替えたり、患部に軟膏を塗ったり、処方された薬を飲んだりといったセルフケアが必要になります。仕上がりを美しくするためにも、医師の指示にしたがってケアを怠らないようにしましょう。



韓国の糸リフトに関するQ&A


最後に、糸リフトに関するよくある疑問をご紹介します。

Q1.韓国での糸リフトの料金相場は?

A.だいたい3万円~5万円前後です。

日本での糸リフトの料金相場が一本10万円~15万円くらいなので、韓国の方が比較的手頃な印象です。また、韓国では美容施術が免税対象なため、クリニックによっては10%の税金が返ってくる場合もあります。

Q2.韓国の糸リフトは麻酔をする?

A.局所麻酔を行います。

韓国のクリニックでも、日本と同様に麻酔が行われます。左右のこめかみに数十か所細かく注射する流れです。最初の2~3発を乗り越えればあとはほとんど痛みを感じなくなります。

Q3.糸リフトと脂肪吸引は同時に受けたほうが効果的?

A.あわせて施術を受けることでより高い効果が得られるようです。

糸リフトのみの施術を受けた場合、顔に脂肪が多くついていると糸に負担がかかってしまい、場合によってはうまく引きあがらなかったり、効果が持続しなかったりすることも。しかし脂肪吸引を行った直後に糸リフトを行えば、脂肪の量が減るぶん糸に負担がかかりにくいため、より高いリフトアップ効果が得られるようです。

Q4.糸リフトが向いてない人はどんな人?

A.顔の骨格が大きい方や、皮下脂肪が多い方には向かない可能性があります。

もともとアゴの筋肉や頬骨が大きい方は、糸リフトで皮膚を引っ張り上げることでさらに顔の大きさが強調されてしまう場合があります。また、皮下脂肪の量が多いと糸にかかる負担が大きくなり、効果が得られなかったり持続しない可能性があるようです。医師とよく相談したうえで施術を行いましょう。

韓国の美容施術に関するその他の記事もCHECK!


Writer