韓国情報メディア

COPYRIGHT Ⓒ 2023 KOREADDICTED ALL RIGHTS RESERVED.​

Edit Template

「2023FNS歌謡祭」が12月に放送決定!注目のK-POP出演アーティストをピックアップ!

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

フジテレビの歌番組として愛されている“FNS歌謡祭”が、今年も年末に放送されます。今年は、「2023FNS歌謡祭」というタイトルで、2023年12月6日(水)、2023年12月13日(水)と2週連続放送です。毎年K-POPアーティストが多数出演することでも話題ですが、今回は誰が出演するのでしょうか。

SEVENTEEN

出典:PLEDIS HP

SEVENTEENは、2023年12月6日(水)放送の第1夜に出演します。

東京にある味の素スタジアムの特設ステージにて、橋本環奈主演ドラマ「トクメイ!警視庁特別会計係」の主題歌、「今 -明日 世界が終わっても-」を披露予定です。

「今 -明日 世界が終わっても-」は、2023年8月に発売された日本版ベストアルバム「ALWAYS YOURS」のタイトル曲で、SEVENTEENらしい爽やかな楽曲!

味の素スタジアムでの、迫力あるステージに期待です。

NiziU

同じく2023年12月6日(水)放送の第1夜に出演するのが、2023年10月30日(月)に韓国デビューを果たした、JYPエンターテイメント所属のガールズグループNiziU!

“FNS歌謡祭”の名物企画である「リスペクト!カバー」というコーナーにも出演が予定されていて、誰もが知る名曲をカバーするそうです。



LE SSERAFIM

出典:@le_sserafim

ガールズグループLE SSERAFIMも、2023年12月6日(水)放送の第1夜に出演が決定しています。

特に特別ステージがあるという情報はありませんが、今年は日本デビューも果たしているので、日本語曲の歌唱に期待です。

ENHYPEN

出典:BELIFIT HP

2023年12月13日(水)放送の第2夜に出演するのが、9月にK-POPボーイズグループ史上最速で東京ドーム公演を成功させた、ENHYPEN!

2023年11月17日(金)に発売した最新アルバム、「ORANGE BLOOD」のタイトル曲「Sweet Venom」を、日本初披露します。

スペシャルステージも期待!

韓国では見られない、日本らしい演出を楽しめるのが“FNS歌謡祭”!

年末の豪華な歌の祭典を、おうちでまったり楽しみましょう。